2014年03月22日

タイヤ「MICHELIN PILOT STREET RADIAL」

 EX-4のタイヤの純正サイズ「フロント 110/70-17」「リア 130/70-17」がラインナップされているMICHELIN製のタイヤは「PILOT ACTIV」。
 私も、発売された年にPILOT ACTIVに履き替えたりしました。もう7年くらい前でしょうか。

 なので、EX-4に履ける純正サイズのタイヤでは比較的新しい方でした。

 そして2013年、新開発のタイヤが発売されました。
 それが「MICHELIN PILOT STREET(ミシュラン パイロット ストリート)」
 そして「MICHELIN PILOT STREET RADIAL(ミシュラン パイロット ストリート ラジアル)」です。

 EX-4の純正サイズがラインナップされているタイヤは、
「MICHELIN PILOT STREET RADIAL(ミシュラン パイロット ストリート ラジアル)」。

 そう、なんと、EX-4に履けるラジアルタイヤが2013年に発売されたのです!
 同じくMICHELINのMACADAM100Xの同サイズが廃番になってから約10年。
 久しぶりにこのサイズのラジアルタイヤが発売されました!
続きを読む

2014年03月21日

タイヤ「DUNLOP ARROWMAX GT601」

 以前、「EX-4オーナーズサイト」の掲示板の書き込みが活発だった頃は、使用しているタイヤやお勧めのタイヤに、よく「GT501」が挙げられていました。

 私はGT501は使った事が無いので使用感等はわかりませんが、とにかくGT501を使用している人が多かった印象です。

 そして今年2014年1月、GT501の後継となるタイヤが発売されました。

 「DUNLOP ARROWMAX GT601」です!

 「スポーツツーリングバイアスタイヤ【ARROWMAX GT601】発売のご案内 | 株式会社 ダンロップモーターサイクルコーポレーション」
続きを読む

2014年03月20日

タイヤ「IRC RX-02」

 EX-4の利点の一つとして、
「珍しかったり専用だったりしない、一般的なパーツが使われている」
という事があります。

 その代表的な物の一つが「タイヤ」です。
 一般的で普遍的なサイズが採用されているので、多くの銘柄のタイヤが使用できます。

 そんな中、カワサキの「D-TRACKER」「Ninja250R」、ホンダの「CBR250R」が人気車種となり、ラジアルタイヤとは打って変わってなかなか新製品が出ないバイアスタイヤも新製品が出てきました。

 今回紹介するのは、2012年に発売された「IRC RX-02」です。
続きを読む

2014年03月18日

バッテリー交換

 2月末にEX-4に乗ろうとしたところ、セルの回りが全然弱くてエンジンがかかりませんでした。
 前日の晩まで充電をしていたので、充電が足りないという事は無いはずです。
 ではあと考えられるのは、バッテリーの寿命です。

 前回バッテリーを交換したのは2009年11月
 という事は、4年と3ヶ月くらい経つ事になります。
 うん、寿命でも全然おかしくない。

 寿命という事で落ち着いたところで、新しいバッテリーを買いに行きます。

 前回はスーパーチープツールズで購入しました。
 今回はどうしよう?

 …考えた末、今回もスーパーチープツールズに決めました。
 早速上野のスーパーチープツールズまで行ってみましたが、同じパッケージの物がありません。

 前回のパッケージ。
スーパーチープツールズバッテリー外箱

 お店の人に聞いてみたら、スーパーチープツールズバッテリーはもう在庫が無いそうです。
 そしてその代わりに、BSバッテリーというブランドの物を置いているとの事でした。
 その話の際に、「このBSバッテリーはフランスのメーカーの物です」と説明をしてくれました。私はもちろん知りません。
 話の最後に付け加えるかのように「でも製造は中国。メイドインチャイナ」と説明されました。

 前回もそうでしたが、密閉式のMFならともかく開放式なら大して差は無いでしょ、と考えて今回もスーパーチープツールズでバッテリーを購入です。
続きを読む

2014年03月11日

ハブダンパー「92075-1436」の注意点

 EX-4のハブダンパーの部品番号は「92075-1436」です。
 ハブダンパーとは何かわからない、という方はGoogle等で検索するか、「ハブダンパー交換」の記事をご覧ください。

 「ハブダンパー交換」の記事でも記しましたが、新品のハブダンパーを使用してもスプロケットはガタガタ動きます。

 これは納得がいかないところで、チェーンメーカーのDIDのスタッフにも指摘されたのですが、その翌年にDIDのスタッフに「交換したんだけど動く」と伝えたら、やはり首を捻っていました。

 その後、2013年5月5日にナップス足立へ行った際にスプロケットのコーナーを見てみたら、ハブダンパーの部品番号一覧に注意書きがあるのを見つけました。
続きを読む

2014年03月10日

黒色樹脂部品の色褪せ対策

 EX-4は発売から既に二十年が経過している車種です。
 黒い樹脂部品は色褪せてしまっている物がかなり多くなっています。
 フロント側から、ウインカー、メーターとその周囲、左右のスイッチボックス、フロントスプロケットカバー、チェーンカバー、リアフェンダー等々、樹脂部品は結構使用されています。

 樹脂部品が白くなっていると、つやも無く古ぼけた感じになったりして良い印象はありません。

 この記事では、そういう樹脂部品の色褪せ対策を記していきます。
 「色褪せ対策」というと「色褪せる前の予防」という感じがしますが、色褪せ後でも色褪せ前にかなり近い状態に戻す事も可能です。

 EX-4の場合、一番目立つのはフロントスプロケットカバーでしょう。
 この様な感じです。
EX-4のスプロケットカバー劣化
 上の画像の赤丸の部分が色褪せてしまったフロントスプロケットカバーです。
 下の画像と見比べるとハッキリわかりますね。

 ではここから色褪せ対策の具体的な方法です。
続きを読む

2014年02月27日

絶対に外してはいけないボルト

 EX-500.comで重要な記述を見つけたので、それをここで簡略して説明いたします。
 なお、元記事はこちらです。
Performing an Oil Change - EX-500.com
 このページの「Warning, Caution, Don't Do This」に記載されています。

 EX-4には、記事タイトルどおり、ズバリ「外してはいけないボルト」があります。
 確認はしていませんが、「EN400/500」「KLE400/500」「ER-5」でも共通だと思います。

 場所は文章での説明は難しいので、画像で説明いたします。
続きを読む

2013年08月11日

8月11日にEX-4に給油

 今日8月11日にEX-4でちょっと出かけました。
 そして帰宅前に給油をしたので、今回はその燃費の記録の記事です。

 今回の走行距離は379.3km。給油量は15.50L。燃費は約24.47km/L
 金額は、リッター149円。合計2,310円。

 時間を置いてしまったのと、暑さのせいかあまり良くないですね。
 本当、ここ数日は物凄く熱いです。

2013年08月04日

7月26日〜28日のEX-4の燃費

 先日7月28日に開催された、通算100回目のカワサキコーヒーブレイクミーティング
『カワサキコーヒーブレイクミーティング in 淡路』に行ってきました。

 今回の記事は、その往復の際の給油時の燃費の記録です。

 私の出発は7月26日でした。
 なので、給油の記録も7月26日からになります。
 7月27日の記録は、給油自体をしていないのでありません。

 いつもは帰宅前に給油してほぼ満タン状態にしているのですが、今回は給油をせずに帰宅したので最後の「浜松SA→自宅」の燃費が出ていません。近いうちに給油してこようと思います。
給油日走行距離
(km)
給油量
(リットル)
燃費
(km/リットル)
単価
金額
給油場所セルフ
フル
7/26134.06.5020.61154
1001
自宅近所セルフ
116.24.6724.88160
747
東名足柄SA下りフル
429.016.2226.44148
2401
大阪府高槻市
フィエスタ上牧SS
セルフ
7/28399.715.8225.26158
2500
岡山県倉敷市
早島インター上り線SS
セルフ
248.710.0324.79164
1645
中国道 西宮名塩SSフル
278.09.7128.63165
1602
新東名 浜松SA上り2セルフ
 最後の「西宮名塩SA→浜松SA」の燃費が良いです。
 これは、「中国道→名神→京滋バイパス→新名神→東名阪→伊勢湾岸→東名→新東名」のルートだからでしょう。

 全体的にまあまあの燃費だと思います。

2013年08月03日

5月21日と26日にEX-4に給油

 最近はTwitterに書き込んで「もうログを残した」という気持ちになってしまう為か、なかなかブログが疎かな感じになってしまって、記事を楽しみにしていただいている方には申し訳ありません。

 自分としてもブログを書いていかないとデータの蓄積等が出来ないので、出来るだけ頑張っていこうと思います。

 今回は、給油の記事です。
 まずは5月21日の給油時の記録です。
 今回の走行距離は397km。給油量は14.50L。燃費は約27.37km/L
 金額は、リッター140円。割引が29円あって、合計2,001円。

 5月26日、『カワサキコーヒーブレイクミーティング in 那須塩原』帰路時の記録です。
 今回の走行距離は378.3km。給油量は14.29L。燃費は約26.47km/L
 金額は、リッター140円。合計2,001円。

 まあ、いつも通りですね。

 Twitterもブログもバイクに乗るのも、気疲れしない程度に頑張っていきたいと思います。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。