2015年03月26日

ガス欠的症状が発生

 私のEX-4のラジエーターコアガードをエッチングファクトリー製の物に交換しました。
 「やっぱり写真を撮りたいよね。よし、広い所へ行くか!」

 EX-4のエンジンをかけて出発しましたが、100mも走らないうちにエンジンがガス欠のように止まってしまいます。
 「しばらく走っていなかったから、タンクの中の圧がおかしくなっているのかな」

 こういう時は、タンクキャップを開ければ回復します。
 エンジンがかかって、さあ再び発進。
 そしてまたもやエンジンが止まってしまいました。

 タンクキャップを開けてバイクを揺すったり、燃料コックからキャブレターまでの間の燃料ホースを掴んでグニグニしたりしてみましたが、直りません。
 エンジンがかかってもすぐ止まったり、なかなかかからなかったりします。

 自宅から既に1km位離れていましたが何とか帰宅し、バイクの点検を始めます。
 想像では燃料系っぽい不具合ですが、原因はまだわかりません。

 「キャブレターに水が溜まっているのかな。でも、これだけエンジンのかかりが悪い原因がキャブレターの水だと、キャブレターが水で満杯になっているとかだし、それはありえないよなあ」
 と思いながら、一応キャブレターの水抜きをしてみます。
 想像通り、水は出ませんでした。

 次は「燃料タンク」か「燃料コックからキャブレターまでの経路」のどちらかをチェックです。
 「燃料コックからキャブレターまでの経路」は手間がかかるので、まずは簡単な方の「燃料タンク」のチェックをしてみる事にしました。
 燃料タンクのチェックはまず、空気穴「エアベント」をチェックしてみます。
続きを読む

2015年03月25日

【EX-4オーナーは買ってはいけない】K-FACTORYのラジエーターコアガード

 前回、及び前々回の記事で記したように、エッチングファクトリー製のBALIUS用ラジエーターコアガードはメーカー記載での適合車種はBALIUSのみですが、BALIUSとEX-4のラジエーターコアガードは共通部品なので、BALIUS用ならそのままEX-4用としても使う事が出来ます。

 しかし、マイナー車種としての宿命なのか
「適合車種にEX-4と記されていても実際は合わない」
というパーツもあります。

 それが「webike」及び「webike楽天市場店」等に掲載されている「K-FACTORYのラジエーターコアガード」です。

 これは恐らくwebikeの記載ミスです。
 EX-4と書いてあってもEX-4には合わないので購入しないように注意してください。

 もうちょっと具体的に書いていきます。
続きを読む

2015年03月24日

エッチングファクトリーのラジエーターコアガードに交換

 前回の記事はエッチングファクトリー製のラジエーターコアガードの紹介でした。
 今回の記事は、実際にエッチングファクトリー製のラジエーターコアガードを私のEX-4に取り付けてみた詳細です。

 まずは商品の入手です。
 楽天で買える事がわかったので、楽天で購入してみました。
 そして商品が無事に私の手元に届きました。
エッチングファクトリーのラジエーターコアガードの箱
 「車種 BALIUS250(91~07)」
と記載されています。一抹の不安を覚えましたが「大丈夫だ、問題無い」と気持ちを奮い立たせて作業開始です。

 作業は、アンダーカウルを外してからラジエーターコアガードを交換。アンダーカウルを戻します。
 何かイレギュラーな事等は全く発生せず、あっという間に作業終了です。
ラジエーターコアガード交換後

 では、もうちょっと違う切り口で観察してみましょう。
続きを読む

2015年03月23日

エッチングファクトリーのラジエーターコアガード

 前回の記事から四ヶ月ほど間を空けてしまいました。
 新しい記事を楽しみにしている方には申し訳ありません。

 前回の記事は、過去に紹介したパーツ買って取り付けたという内容でした。

 今回は久しぶりに、新たに紹介する社外パーツです!
 まず、見つけた経緯から記していきます。

 カワサキモータースジャパンのパーツ検索を見ていました。
 こんな感じです。
リストからラジエーターコアガードを選ぶ
 中央下段のイラストに青丸をつけている番号のパーツがラジエーターコアガードです。
 パーツリストでの部品名称は「スクリーン」となっています。

 このパーツを確認した画像がこちらです。
ラジエーターコアガードを確認

 これを見て「あれ?」と思いました。
代表機種がEX-4と違う
 代表機種が「ZR250-B9」となっています。「ZR250-B9」の車種名は「BALIUS-II」です。
 これだと、BALIUS-IIとEX-4のラジエーターコアガードは共通という事になります。

 じゃあ、もしBALIUS用のラジエーターコアガードで社外品があれば、EX-4にも使えるはず。
 よし!ちょっと探してみよう!

 そして見つけたのがエッチングファクトリーの、
「BALIUS250(91〜07)用 ラジエターコアガード」です。
続きを読む

2014年11月19日

A2 FORMのスクリーンに交換

 2007年01月13日にパーツ紹介として「A2 FORMのスクリーン」という記事を書きました。
 それから約7年半後に、まさかそのパーツを買って交換する事になるとは思ってもいませんでした。

 事故によりErmaxのスクリーンが粉々になってしまって修理後は純正でしたが、やはりスクリーンくらいは社外にしようかという思いで、同じErmaxにするよりもどうせなら別のメーカーにしてみようとA2 FORMのスクリーンを購入です。

 A2 FORMのスクリーンは楽天から注文しました。これです。↓

 このブログの右サイドバーにもA2 FORMのスクリーンへのリンクを作ってありますが、そちらはカラーがグレースモーク。お店はウェビック楽天市場店となっています。
 価格はカラーよりもクリアの方が若干安くなります。
 私はカラーはクリア、お店はポイント等の都合上、バイクブロス楽天市場店で購入しました。

 A2FORMのスクリーンのカラーバリエーションは下の画像のような感じです。


 受注生産のため、注文から商品が実際に手元まで届くのに若干時間がかかります。
 私の場合は約一ヶ月。9月末に注文し、到着は10月末でした。
 ちなみに、Ermaxの時は四ヶ月かかりました。
 
 商品はこのように梱包されています。
a2form(クリア)スクリーン
 貼られているラベルに「EX-4 94-95」と記されているのが見えるでしょうか。
 正真正銘、EX-4用パーツです。
 なお、TK-2さんはGPZ500SにこのEX-4用パーツをつけています。
 今回のは私の場合はEX-4にEX-4用パーツです。しかし、アッパーカウルはNinja500R。
 もう何が何だか。

 では実際に交換作業です。
 まずはアッパーカウルからスクリーンを取り外します。
スクリーンを外したEX-4
続きを読む

2014年11月16日

5月31日のカワサキコーヒーブレイクミーティング in 筑波サーキット

 もう半年ぐらい経過してしまいましたが、2014年5月31日に開催された
「カワサキコーヒーブレイクミーティング in 筑波サーキット」
の事を書いておきます。

 イベント自体の詳細はオフィシャルサイトの開催報告を見ていただいた方が良いでしょう。
 正直なところ、場所が筑波サーキットなだけに受付をした参加者が1366名というのは「意外に少ないな」と思います。実際に現地で見てみても「自分の予想よりも少ない」と思いました。
 やはり土曜日開催だったからでしょうか。珍しい的な車種も少なかったです。

 で、EX-4はこんな感じでした。
KCBM in 筑波サーキットでのEX-4
 青三台。
 関東での開催だったので多く来るかなあと思いましたが、3台でした。
 GPZ500SはTK-2さん。もう一台のEX-4は、手に入れたばかりという初めてお会いした方でした。
 偶然ですが、デカールが3台とも違います。
 左から「Ninja」「GPZ」「EX-4」。車種名デカール的には勢ぞろいですね。

 遅くなりましたが、お二人ともありがとうございました。

 今年はイベントにあまり行けませんでしたが、来年は積極的に行きたいです。

2014年11月11日

10月20日にEX-4に給油

 最近はEX-4にもTZRにもなかなか乗れてません。
 疲れているのか休みの日は寝て過ごしてしまったり、雨天だったり台風が来襲してきたりしてなど、自分のせいだったり環境のせいだったりです。
 休みの日を寝て過ごしてしまうのは、年齢のせいもあるのでしょうか。とはいえ、私より上の年齢の人でもジャンジャンバリバリで過ごしている人も多いので負けないようにいきたいです。

 10月20日にEX-4で給油の為だけにちょっと出かけました。
 今回はその燃費の記録の記事です。

 今回の走行距離は406.4km。給油量は16.67L。燃費は約24.37km/L
 金額は、リッター150円。合計2,501円。

 しばらく放置していた割には、数字的には良かったのではないでしょうか。

 乗ると楽しいので、やはりたくさん乗っていきたいですね。

2014年05月21日

5月31日(土)『カワサキコーヒーブレイクミーティング in 筑波サーキット』開催

 カワサキの機関誌「KAZE」には掲載されていましたがwebにはなかなか掲載されなかったイベントが、今日5月21日にようやく掲載されました。

『カワサキコーヒーブレイクミーティング in 筑波サーキット』開催案内
日時:5月31日(土)9:30〜12:30
場所:筑波サーキット オーバルコース内
住所:茨城県下妻市村岡乙159

2014年のカワサキコーヒーブレイクミーティングは筑波サーキットから始まります。
しかも、普段は入ることのできないオーバルコース内での開催です。

同日コース2000では「筑波ロードレース選手権シリーズ」も開催。
KCBMにご来場の方は特別価格でレース観戦もできます。
また、コース1000でもカワサキCS2のイベントが開催されています。

みなさん奮ってご参加ください。

※今回は土曜日開催ですのでご注意ください。

 筑波サーキットではCS2による走行会等のイベントが開催される事がありますが、カワサキコーヒーブレイクミーティングが開催されるのは多分初めてですよね。

 なお、筑波サーキットのレイアウトは下記の画像のようになっています。
筑波サーキット レイアウト

 そして、オーバルコースはここです。
筑波サーキット オーバルコース

 土曜日開催とwebでの告知が遅かった事でどれぐらいの人が来場するかの予想は難しいですが、カワサキ車オーナーが大勢来てくれたらやはり嬉しいですよね。
 イベントの詳細は上でリンクしてあるKAZE公式ページでご確認ください。

 私も休みが取れたので行く予定です。
 他のEX-4オーナーも来てくれたら嬉しいなあ。

2014年05月16日

5月18日(日)『2014カワサキ試乗商談会in味の素スタジアム』開催

 カワサキの機関誌「KAZE」やカワサキモータースジャパンのwebサイト上のカワサキライダーズクラブKAZEからイベント検索をされている方はもうご存知だと思いますが、2014年5月18日(日)に東京都調布市で、『2014カワサキ試乗商談会in味の素スタジアム』が開催されます。

 内容を簡単にまとめると、
日時:2014年5月18日(日) 10時〜17時
場所:味の素スタジアム 北側駐車場
予定試乗車両
Dトラッカー125
ESTRELLA
Ninja250
Z250
Ninja400
W800
ZX-14R
ZX-6R
Ninja1000
Z1000
Z800

となっています。

 詳細は、上のリンクにもあるKAZEのイベントページをご確認お願いします。

 例年通りの内容ですと単なる試乗だけではなく、各参加店の中古車の展示や販売もされているイベントです。展示車両を眺めて回るだけでも結構面白いと思います。

 ご近所の方や当日特に予定の無い方は行ってみてはいかがでしょうか。

2014年03月25日

PILOT STREET RADIALにタイヤ交換

 私のEX-4は、多くの人に「タイヤの交換」の話をされるぐらい、タイヤが既に寿命でした。
 私も、指摘されるまでもなくわかってはいました。

 このような感じです。
リア
14年3月でのRX-01リア

フロント
14年3月でのRX-01フロント

 リアは扁平になっています。
 フロントはまだいけそうですが、全体的に薄くなっている感じです。

 一年くらい自覚と指摘をされつつ、消費税増税前の交換を決意しました。
 次はブリヂストンのBT45を試してみようと今までは考えていましたが、消費税増税なのでその前に一番高額になるタイヤを入れよう、と路線変更をしました。
 3月10日にまずタイヤ屋さんに電話をして、在庫の確認です。
 MICHELIN PILOT STREET RADIALの在庫は残念ながら無く、取り寄せとなるとの事です。
 TZRにBT39を入れた時はいきなりお店に行きましたが、今回は慎重です。

 取り寄せをお願いしました。
 翌々日の入荷になるとの事で、翌々日に私もお店に行きました。
 お店は、埼玉県桶川市のナップス埼玉店の斜め向かいくらいの位置にあるレーシングマックス桶川店です。
続きを読む

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。