2008年09月07日

燃費の良い発進の仕方

 燃費効率が最も悪くなる走り方。それは「頻繁なストップ&ゴー」です。街乗りの燃費がロングツーリング等より良くない原因は「ストップ&ゴーが多くなる」からです。

 ゼロkm/h発進が多くなれば、発進時は当然力が必要ですのでアクセルをある程度開けることになりますし、低速ギヤを使う事になりますから同じアクセル開度でも速度が全然違うので、燃費が悪くなるのは仕方がないです。

 そこで、発進時に出来るだけ燃料を使わないように操作します。
 前回の記事で書いたように「出来るだけアクセルを開けない」というだけです。

 発進時、多くの人は「アクセルを開けて回転を上げ、クラッチを少しずつ繋いで発進」というようなやり方をしていると思います。燃費を良くする為には、逆のやり方の方がお勧めです。
 「アクセルを開けずにクラッチを繋ぐ」
 具体的なやり方を、もうちょっと詳しく書いていきます。
続きを読む

2008年09月06日

燃費良く走る為の私の方針

 「乗り方で燃費はかなり変わってくる」
というのはよく言われる事です。
 しかし、具体的にどうすれば燃費良く走れるか、という事を聞いたり見かけたりする事は少ないです。「丁寧に乗る」「荒っぽい走りをしない」ということぐらいです。

 それらが具体的にどういう乗り方なのかは、私にもわかりません。
 でも、私も「無駄にガソリン減らすのは嫌だな」と思っています。なので、ここで私なりに「こうすれば燃費イイんじゃないかな」と考えている内容と、バイクに乗っている時に実践している事を記します。その為、実際に合っているかどうかは私もわかりません。

 では、まずは考え方から。
続きを読む