2010年11月07日

10月11日(月祝)に見てきたEX-4

 10月11日(月/祝)に、EX-4で出かけました。その詳細の記事はこちらです。
 第一の目的は「GooBikeに掲載されているEX-4を見に行く」という事でした。
 大分時間が経ってしまいましたが、まだGooBikeに掲載されています。
 なので、その時の事を記しておきます。

 久し振りの環七をしばらく走り、板橋中央陸橋を越えてすぐの所にある「バイクショップFriends」に到着しました。
 ここが目的地です。

 自分のEX-4を停め、お店を見てみます。
101011バイクショップフレンズ
 あ!あった!!
 お店の中で陳列されています!
101011バイクショップフレンズのEX-4その1

 ヘルメットをしまっていたりしたら、お店の人が出てきました。
 「綺麗なEX-4ですね〜。これだけ綺麗なのは珍しいですよね」
 どこに行っても、大概こういう事を言われます、私のEX-4。
 「EX-4を見に来たんですか?」
 さすがにわかるみたいです。

 では、お店の中に入って見てみます。
続きを読む

2010年06月01日

「ミスターバイクBG」2010年6月号

 EX-4の事が掲載されている雑誌はとても少ないです。
 ZRXと同時発売で、カワサキがZRXの販売に注力した為に全く注目されず、その結果雑誌掲載のスペースが少なく、読者をはじめ他のバイク乗りにも知られず。という感じです。

 そのような状況でしたので、EX-4発売当時から現在に至るまでとても知名度が低いです。

 そんな中、発売から16年余りが経過した今、モーターマガジン社から発売されている月刊誌「ミスターバイクBG」2010年6月号の「市川 仁が絶版車を斬る!!(略称「仁斬る!」)」にEX-4の欧州版であり本来のモデルである「GPZ500S('94)」が掲載されました。

 今回の「仁斬る」の扉ページはこのようになっています。
ミスターバイク BG2010年6月号から
続きを読む

2010年02月28日

「アクセスカウンター20万突破」&「EX-4発売16周年」&「EX400-B2 3月1日で発売15周年」&「Ninja500R販売終了」記念 プレゼント企画

 当ブログのアクセスカウンターが、先日200000を突破しました。
 2月15日で、EX-4が発売から16周年を迎えました。
 3月1日で、「'95 EX-4 メタリックノクターンブルー」が発売から15周年を迎えます。
 2009年で、Ninja500Rが販売を終了しました。
 3月1日で、私とDTIとのプロバイダー契約が終了します。

 これを記念して、読者プレゼントをファイル配信というかたちで企画しちゃいます。
 なお、EX-4に興味の無い方には全く無駄なファイルです。TZRの事すら入っていません。

 では、以下からのダウンロードとなります。
 ダウンロード可能期間は、3月3日22時くらいまでなはずです。
 終了しました。
 皆様、ありがとうございました。

2010年02月18日

EX-4 発売から16周年

 EX-4は、1994年2月15日に発売されました。
 これは、「EX-4のスペック」の記事にも記してあります。

 というわけで、既に三日ほど過ぎてしまいましたが、EX-4は2010年2月15日で、発売からとうとう16周年を迎えました。
 16周年を迎えたEX-4はEX400-B1です。EX400-B1は94年のみ、一年限りの販売です。

 つまり、現存する赤いEX-4は、全ての車両が発売から16年が経過した事を意味します。
 そう、全ての赤いEX-4は、今年で16歳になったのです!

伊代はまだ♪ じゅ う ろっ く だ〜から〜〜〜〜〜〜♪

 ♪せんちめんたる……   もういいか。

 もし、あなたが赤いEX-4に乗って出かけている時に、自分以外のEX-4と出逢ったとしましょう。
 その時は、一緒にこの歌(Youtube)を歌いましょう。
 初音ミク版はこちら

 まあそれは冗談ですが、もう16年です。
 私がロードライダー別冊のカタログでEX-4に魅入られてから、もう16年。
 月日が流れるのは早いものです。

 Twitterでよくお話しさせていただいている黒翼猫さんのような感じで「16周年企画 読者プレゼント」とかしたかったのですが、私の手元にはEX-4関連でプレゼントできるようなものが何もありません。
 寂しい…。

 でもせっかくなので、自分に出来るかたちで「読者プレゼント」とかしたいですね。
 その時は、ここかTwitterで告知します。

 本当はこの記事、2月15日に書いてアップする予定でした。
 パソコンのトラブルでいっぱいいっぱいで今日になってしまいました。
 読者とEX-4の皆様、申し訳ございません。

2009年04月13日

WikipediaにEX-4が

 Wikipediaはなかなか面白くて、見だすとかなり嵌まってしまって、いつのまにか長時間読んでしまっている事も多いです。
 最初に見た項目とは全く違う項目をいつのまにか読んでいたり。

 そんなWikipediaに、EX-4の項目が追加されていました。ここです。
カワサキ・EX-4 - Wikipedia

 おお、WikipediaにEX-4の事が。なんか嬉しい。

 今の時点では、ちょっと気になる部分が何点かあります。
 本文中の、「定置燃費50km/L」は「定地燃費 39km/L(60km/h)」の入力ミスだと思います。
 もう一点、右の諸元の「ブレーキ 前: 油圧式ダブルディスク」は、本文中にも書いてある通りに「前輪シングルディスク」です。他のバイクの同様の項目からコピペで入力してしまったのでしょうか。
 私は残念な事にWikipediaの編集の方法がわかりません。
 どなたかこの2点、直して欲しいところ。

2009年03月04日

Ninja500Rモンスターエナジー

 カワサキ系で最近結構な話題になった「モンスターエナジー」。
 これです。
モンスターエナジー
 数量限定でデカールセットが発売されたりしました。
 例えば、Ninja250Rの場合はこのような感じに仕上がります。
Ninja250Rモンスターエナジー
 独特なかっこよさです。爪跡がCOOL。

 EX-4向け等はもちろん無いのですが、海外でNinja500Rをモンスターエナジーにしている人がいました。
 その画像を。
続きを読む

2009年02月09日

EX-4のフレームナンバーとエンジンナンバー

 カワサキモータースジャパンのパーツ検索では、モデル・マニュアル情報も掲載されています。
 そこには、その車種のフレームナンバーとエンジンナンバーも記載されています。
 ちょっとここで、その部分を掲載します。
続きを読む

2009年02月07日

取扱説明書の誤記?

 EX-4の取扱説明書を見ていて、ちょっと気になる部分がありました。
EX-4の取扱説明書の諸元
 この排気量の部分です。これ、私の覚えている数値と違う。
続きを読む

2008年09月19日

クラッチレバーの図のモデル

 絵画やコミック、図などには、元になった絵や画像、写真やモデルがある場合がほとんどです。
 「クラッチレバーの遊び調整をする理由」の記事に使用したこの図。
クラッチレバー概観
この図にも、元になった画像があります。
 私が元として用意した画像はこれ。
クラッチレバーの図の参考にした画像
この画像を元にして、先の図を描きました。
 転倒か何かしたらしく、レバーの先とハンドルウエイトが削れています。

 この画像は、Googleイメージ検索でキーワードを「Clutch lever」にして見つけた画像です。偶然、ライムグリーンの車体のバイクが出てきました。

 …この画像の車種、何となく見覚えがあるな…。
もしかして、このバイクじゃないか?
Ninja500Rライム/ブラック '06Ebony and Lime Green
 イメージ検索から、もうちょっと先を見てみます。
続きを読む

2008年06月20日

Ninja500Rの走行動画

 Youtubeを見ていたら、車載カメラではなく別の人が撮影した、Ninja500Rが走行している動画を見つけました。撮影者が別に居るのは結構珍しいと思います。その動画はこちら。

フロントブレーキがシングルなのでNinja500Rだろうという事が考えられます。
 カウルがフルカウルになっています。コメントでも触れられていますように、アンダーカウルはこのブログでも一度記事にしたTARGAの物との事。違和感が無いと思います。

 よく見ると、リアのウインカーが取り払われていて、テールランプの中で点滅しているようです。フェンダーレスにしているようですね。

 直線を走行している所をカメラをパンさせて追う場面や、カーブを上から捉えているところはかっこいいと思います。

 いいなぁ。映像、動画っていいですよね。自分でもやってみたいなぁ。機材を持っていませんし、何より撮影係が居ないのが悲しいところ。
 それにしてもこの動画いいなぁ。かっ飛ばしているわけではありませんし、落ち着いて見れるのが良い。何度も繰り返し見てしまいます。 :)

2008年05月19日

GooBikeに見覚えのあるEX-4が

 私は時折「GooBike」を見ています。余程珍しいバイクでなければ大抵在庫が掲載されていますし、それほど古くない車種なら一応のオリジナルカタログも用意されています。

 EX-4の場合はこちらです。
 ページタイトルが
「W650アップハンドル仕様 カタログ | 新車・中古バイク検索サイト GooBike.com」
となっていますが、ここはグッと我慢の子です。
 内容は、発売年月が1995年03月、カラーがメタリックノクターンブルーのみとなっていて、B1のキャンディワインレッドと発売年月の1994年2月が忘れ去られたような感じになっています。

 見る時はEX-4も一応眺めてみるのですが、久し振りに見たら、見た記憶のあるEX-4が掲載されています。気になったのでじっくり見てみます。
続きを読む

2008年03月12日

カワサキのサイトにEX-4の写真が

 カワサキモータースジャパンのサイトではラインナップから落ちたバイクの画像を見る事は通常出来ません。しかし、一応見る事が出来る車種もあります。EX-4も、見る事が出来る車種です。

 見る方法は、「パーツ検索」です。
 カワサキのサイトでは、現行の車種と、過去に販売された車種のパーツリストを閲覧する事が出来ます。このページでモデル別カラーによるカラーパーツ一覧も見る事が出来るようになっていて、車種によってはそこで各カラーの写真が掲載されます。
 ここでEX-4の画像が表示されます。
続きを読む

2007年09月20日

Ninja500/EX500乗りの身長はどれぐらい?

 海外のフォーラムを見ていたら、タイトルのようなトピックを見つけました。海外でこのバイクに乗っている人の身長等の体格って気になります。
 現在の書き込みがある中から、身長体重が書かれている部分を抜き出してみます。
ハンドルネーム:身長 体重
といった形で列記してみます。
続きを読む
23:58 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | メディア上のEX-4 | 更新情報をチェックする

2007年03月01日

雑誌広告

EX-4は、はっきり言って「日陰者的バイク」だと思います。
ZRXと同時発売の為、ZRXの話題に隠れてしまいました。
もしZRXが無くとも、当時はレプリカブームが終わりかけのネイキッドブームなので、前面に押し出される事は結局無かったと思います。
押し出し順は、
「ZRX」>「ゼファー」>「ZXR400」>「ZZR400」>「ザンザス」≧「エリミネーター400」≧「EX-4」≧「EN400」
私の勝手な想像ですが、こんな感じではないでしょうか。
当然、販促費も抑えられてるはずです。
年間販売計画台数も3000台と少なく、カラーリングもキャンディワインレッド1色のみと、「売れない」と最初から見込まれています。
開発責任者も歯痒い思いをした事でしょう。

でも、でもね、そんなEX-4も、雑誌広告を打たれたことがあるんです。
相変わらず長い前置きですが、その雑誌広告を公開、もとい掲載いたします。
続きを読む
23:59 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | メディア上のEX-4 | 更新情報をチェックする

2007年02月19日

幅広いオーナー層

海外サイトのGPZ500Sの写真を見てると、オーナーの年齢層等の幅広さに驚きます。
二十歳未満の人からお年を召した女性、かっこつけな感じの若い人、小さな子供と一緒のニコニコ笑顔の人、本当に様々です。
海外で約二十年売られ続け、ある意味スタンダードまたはエントリーモデルとなっている感があります。

日本ではGPZ400S、EX-4両方合わせても販売期間は十年にも満たず販売台数も予想合計2000台位の希少車であり、もちろんその分乗っている人の数も少なくなるわけですが、その乗り手の層の幅広さは海外と同様です。
「宇都宮 みんみん」の記事では、ナップス足立で高校生のEX-4オーナーと話をした事がある、と書きました。
なぜ高校生とわかったかというと、制服ブレザー着用だったからです。
わかりやすいですね。
そして高い方の年齢のお方ですが、直接お会いした方ではありませんが、ネット上で掲載されています。
続きを読む
23:59 | 東京 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | メディア上のEX-4 | 更新情報をチェックする

2007年01月22日

映画「トゥルーライズ」

EX-4は、海外でGPZ500S、EX500として人気のバイクです。
そして、映画にまで出演しています。

監督 ジェームズ・キャメロン
主演 アーノルド・シュワルツェネッガー

「トゥルーライズ」

です。
乗っているのは、残念ながら主演のアーノルド・シュワルツェネッガーではなく悪者です。
悪者がEX500で逃げ、それをアーノルド・シュワルツェネッガーが馬で追う、というシーンです。
かっこいいかも
アッパーカウルに「EX」の文字が見えます。
青/白のカラーリングはカッコイイですね。
派手さはありませんが、この場面、状況にも合ってると思います。
続きを読む
23:59 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | メディア上のEX-4 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。