2011年10月04日

10月3日 ナップス相模原〜練馬

 先日ナップスを何店か見てきましたが、相模原以降は時間切れで見る事が出来ませんでした。
 なので、今日はその続きを見てきました。

 出発は1時半になってしまいましたが、今日もEX-4で出発です。

 まずは、ライコランド東雲店に行ってみます。
 2時くらいに到着できました。
111003ライコランド東雲
 ライコランド東雲店もセール中です。
 ひと通り商品を見てみてから、隣りのスーパーオートバックスにも行ってみました。
 ここには以前三階にリンドバーグという、自動車と二輪の専門書店があったので見に行ってみたのですが、先日店内がリニューアルされ、それに伴い無くなってしまったようです。
 残念です…。

 がっかりしつつ、次こそ本命のナップスに行く事にしました。

 ビッグサイト前を通って東京湾岸アンダーからレインボーブリッジ下を走り、旧海岸通り→桜田通り→赤羽橋交差点を左折→六本木通りと順調に行きました。
 これで六本木通りを走り続ければ自動的にR246になるのですが、高樹町交差点で「→R246」の標識を見て右に入ってしまいました。
 ここでいつもこの標識に惑わされてしまいます。

 大きく回り道をするかたちでR246に入り、あとはR246をひたすら走ります。

 町田市でR16を八王子方面へ入り、R16を走ります。
 大野台郵便局前交差点で右折し、アンダーパスをくぐって到着しました。
111003ナップス相模原
 ナップス相模原店です。今日は営業時間中に到着しました。
 時刻は4時半です。東雲からは約1時間半かかりました。
続きを読む

2011年09月30日

9月25日 ナップス足立〜伊勢原

 ナップスのネットショップを見ていて、気になる商品がいくつかありました。
 欲しいバイク用品はあるのですが、やはり実物を見てから買いたい。

 よし。ナップスのリアル店舗にあるかどうか、チェックしてこよう。

 そう思い、ナップスに行ってみる事にしました。

 11時頃に自宅を出発し、まずは最も近場のナップス足立にやってきました。
110925ナップス足立
 とても綺麗なGPX250R-IIが停められていたので、思わず隣に停めてしまいました。
 本当に綺麗です。

 店内を見てみましたが、私が探している商品はありませんでした。
 足立を出て、次は世田谷に向かいます。
続きを読む

2011年09月06日

8月15日と28日にTZRでバイク用品店めぐり

 8月15日と28日に、TZRで東京東部にあるバイク用品店数店に行ってきました。
 一応その事を記しておきます。

 8月15日は携帯電話を忘れて外出してしまった為、写真もTwitterのログもありません。

 ナップス足立→足立2りんかん→一之江2りんかんと行きました。
 どこのお店も、メッシュジャケットや春夏用のウェアが値引きになっています。
 惹かれるような物があったらどうしよう、と思いましたが、どのお店にも私が欲しくなるような物は、幸い(?)ありませんでした。ほっとしたような、残念なようなという感じです。

 ウェアではありませんが、ナップス足立にはEN400TWINのサービスマニュアルがありました。
 メーカー価格の1/3くらいでワゴンセール状態です。
 EX-4のサービスマニュアルの基本版としてEX-4の整備には必須の物なので、サービスマニュアルが欲しい人はこの機会にいかがでしょうか。
 なお、EN400/450サービスマニュアルも同様にワゴンセール状態なので、実際に見に行く方は間違えないようにご注意ください。

 一之江2りんかんの後は、湾岸を走って青海南埠頭公園に行ってみたりしました。
 で、特に何も無く帰宅です。

 8月28日は、取り付けたシートバッグがどんな感じかチェックする為に、夕方になって外出です。
 シートバッグは、TANAXのユーロシートバッグです。
 ナップス幸浦に行った際に買おうかどうしようか考えたのですが、TZRだと持ち帰るのが難しいのでその時は諦め、後日に結局ネットで買いました。
 そしてこの日に初装着、そして初使用です。

 まずはナップス足立へ行ってみました。
110828naps_adati.jpg
続きを読む

2011年09月05日

8月13日 ナップス ベイサイド幸浦店へ行きました

 8月13日は私は休みでした。大分時間が経ってしまいましたが、その日の事を記しておきます。

 出かけようかどうしようか悩みながらお昼を過ぎてしまいましたが、一応出かける事にしました。
 新しく購入したメッシュジャケットとメッシュパンツを試してみたかったのです。

 メッシュパンツのパッド位置を調整したりしていたら15時を過ぎてしまいました。
 そこから準備していきますが、メッシュジャケットやメッシュパンツはポケットが小さくて、手持ちの小さい物などを収納したりするのに一苦労です。
 やっと準備が出来て16時頃にようやく出発しました。バイクはTZRにしました。

 ある程度の距離を走らないとメッシュジャケットなどの具合がわからないので、今回の目的地は横浜にあるナップス ベイサイド幸浦店としました。

 湾岸道路から臨海トンネルに入るのはいつも通りの道順です。
 臨海トンネルに入る直前で、中央にある作業用道路から白いバイクが飛び出していきました。
 「あっ!」
と思いましたが、そのバイクはどんどん先へ行きます。
 トンネルを出る直前で、先頭にいたバイクを停めていました。
 白バイがどういった理由でそのバイクに停車指示を出したのかはわかりませんが、臨海トンネルは白バイ、パトカー、ネズミ捕りと何でもござれなので注意が必要です。

 この後は、羽田空港を通ってからR15へ出て、ベイブリッジ下を通って湾岸を走って、特に何事も無くナップス ベイサイド幸浦店へ到着できました。
 自宅からの時間は、いつも通り2時間での到着です。
110813ナップス ベイサイド幸浦店で
続きを読む

2011年09月03日

8月16日 EX-4で茨城県潮来市〜千葉県旭市飯岡

 8月16日(火)に、EX-4でちょっと遠くに出かけました。
 目的地は、茨城県潮来市から千葉県旭市飯岡にかけてです。
 この辺りは茨城県千葉県でも地震の被害が大きかった所です。潮来市の道の駅は以前に一度行っていただけに、どのようになってしまったのか気になっていました。

 以前に行った時はTZRだったので、今回はEX-4を選びました。
 準備完了は10時半になってしまいましたが、とにかく出発です。

 道順は、
R6→R356→R51→道の駅いたこ→R124→R126→飯岡
 という感じです。

 R356は快適に進めると思ったのですが、やはり時間が遅いので車両が多くてペースは上がりませんでした。とにかく早く出ないとダメですね。

 途中、我孫子市の都という地区の辺りで、道路脇に看板が立てられています。
 「被災地域につき走行注意」というような内容が書いてありました。
「あ!この辺が、我孫子市のウェブサイトで動画で状況が見られるようになっていた、液状化で浦安市並みに物凄い事になっていた地域だ!」
と思い出しました。
 まだ電柱などが少し傾いたり、塀や縁石の周囲の地面がひび割れたりしているところもあって、完全な復旧にはまだまだ時間がかかりそうな雰囲気です。
 
 R356利根水郷ライン沿いにある家も、様子が普通と違います。
 屋根瓦が落ちたり崩れたりして、ブルーシートが被せられている家が多いです。
 このあたりは地盤が弱いのでしょうか。早く元通りになってほしいものです。

 ずっとR356を走り、神崎大橋(こうざきおおはし)の手前まで来たところで
「神崎大橋 震災により通行止め」
と看板が出ていることに気づきました。

 この地震では沿岸部の津波被害が注目されていますが、先ほどの我孫子市の一部といい、内陸部もダメージを受けている地域が多数あります。
 復旧の為には、こういった被害地域を出来るだけリストアップしていく必要がありそうです。

 R356からR51を左へ曲がります。水郷大橋を渡りました。
 水郷大橋には「茨城側 地震による路面の荒れに注意」みたいな看板が出ていました。
 その直後から、道が波打っていたりするような起伏があり、ちょっと怖かったです。

 次は北利根橋を渡りました。
 北利根橋の西側の霞ヶ浦を見て、その大きさに驚きました。霞ヶ浦も一度じっくり観光したい。

 道に所々起伏があるR51を注意しながら走り続け、1時半頃に「道の駅いたこ」に到着です。
110816道の駅いたこ
 自宅からは約3時間でした。
続きを読む

2011年07月26日

5月9日に志賀草津道路に行ってきた時の事

 もう二か月以上経っていますが、5月9日にTZRで志賀草津道路に行ってきた時の事を書いておきます。

 朝早く起きて早い時間に出発したかったところですが、起きれずに11時を過ぎてしまいました。
 急いで準備をして、11時50分頃に出発です。

 出発時で既にオイル残量警告灯は点灯しています。そろそろオイルを補充しなければなりません。
 2ストオイルをバックパックに入れて背負った状態で、とりあえず出発しました。
 
 R298まで出て、R122に入ります。
 加倉の交差点はいつも通り大混雑なので、一旦R16に左折してから県道に入り、加倉の交差点に西から入るかたちで通過しました。ここは早く改修工事をしてほしいです。

 渋滞で詰まったりする事は特に無く、スムーズにR50→R122→R353と進みます。
 山道のR353をTZRで軽快、且つ、遅い車の後ろをまったりのんびりと走りつつ、「道の駅大胡」で休憩です。
110509往路での「道の駅大胡」
 月曜なので、流石に人は少ないです。
 この時で15時です。3時間でここまで来たので、結構早い移動時間だったのではないでしょうか。

 時間的にあまりゆっくりも出来ないので、ひと休憩してすぐに出発しました。

 R353から一旦R17に合流しました。
 ここから先のR353などは、ガソリンスタンドが少ない事が予想されます。
 なので、ここで給油をします。

 カインズホームがある場所のガソリンスタンドで給油です。

 給油後は、広い駐車場の隅っこに移動しました。
 ここで、2ストオイルの補充も同時に行います。
110509TZRにオイル補充中
 これで荷物が少し軽くなりました。ここからは疲れも軽減される事でしょう。

 R353→R145→R292西側の道を走って、草津国際スキー場も通過しました。
 草津国際スキー場まではKCBMの時に来た事がありますが、これより先は初めてです。
 途中で草津メロディーロードがありましたが、TZRでは全く聞こえませんでした。残念。

 草津のスキー場を過ぎてからは、同じような山道が長い間続きます。
 途中で「ここから○m先まで有毒ガス発生箇所。駐停車禁止」などの看板に怯えながら先へ進みます。標高が高くなってきて、心なしかTZRのエンジンの元気も無くなってきたような感じもします。

 ある程度の高回転を保ちながら、車がほとんど通らない志賀草津道路を突き進み、気温も下がって段々肌寒さも感じるようになってきました。

 道路脇に雪が出てきてテンションは上がります。
 両脇に雪の壁が高く出来ている所は最もテンションが上がりました。

 そしてようやく、頂点に到着しました。
続きを読む

2011年06月02日

4月24日(日)「カワサキコーヒーブレイクミーティング イン 淡路」に行ってきました(往路帰路篇)

 もう一ヶ月以上経ってしまいましたが、4月24日(日)に行われた「カワサキコーヒーブレイクミーティング イン 淡路」への往復の事を記しておきます。

 予定としては、「4月23日早朝に出発→夕方に大阪の伯母宅に到着、宿泊→4月24日早朝に伯母宅を出発→KCBM淡路→昼食→帰路→夕食→帰宅」
という想定でした。

 22日の晩におおよその準備を済ませ、そして翌朝23日6時ごろに起床しました。

 物凄い土砂降りです。

 雨なのは前々日位からの予報でわかっていました。
 何せ、関東〜近畿までは降水確率が80〜90%になっていました。
 静岡県に至っては100%です。
 降水確率はあくまでも「確率」という事になっていますが、90〜100%というのは事実上「土砂降り」を指します。

 流石に土砂降りスタートは嫌ですし、気象庁のレーダーを見ると土砂降りは東京東部のみです。
 準備をしつつルートを練り、予報を再度良く確認してみます。
 気象庁の予報を細かく見ると、静岡は横殴りの雨となっていますが、長野や岐阜には「横殴り」とは書かれていません。

 ルートを中央自動車道に完全に絞りました。東名は諦めます。
 中央自動車道の八王子ICまでは、高速を使わずに一般道で行くつもりです。

 そしてこの土砂降りが、何故か2時間ほど東京東部に居座りつづけました。本当にまいった。
 10時近くになって雨が弱まり、この隙に出発です!

 八王子までのルートは、「R298→富士街道とか新青梅街道とか青梅街道とか小金井街道とか→東八道路→R20日野バイパス→R16→八王子IC」という道取りです。

 「皇居からR20」ではなく、わざわざ遠回りのR298を選んだのは、「高架下なので雨でもある程度は濡れずにすむ」という判断によるものです。

 これと同じ考え方をした人達が、私以外にもいたようです。
 三郷市内の外環下R298を「これは雨でも濡れないな〜」と走っていたら、広くなっている所に警察の人達が大勢立っています。これには本当にビックリしました。雨の時は絶好の狩場なのでしょうか。
 そして三郷市内で給油します。

 外環下をしばらく走っていたらやはり土砂降りになり、高架の外の物凄い雨が見て取れます。
 美女木を過ぎて高架では無くなったあたりからは、雨も弱まっていました。
 比丘尼交差点を過ぎてからは、雨は強くなったり弱くなったりです。

 最も辛かったのが、富士街道から新青梅街道に入る「富士町交差点」でした。
 信号待ちが非常に長い上に、こちらが青の時間がとても短い。そしてこの時が都内で最も雨が強かった。
 動けず雨に打たれている、というのが最も嫌です。

 そしてこのあと、道を間違えたらしく迷いました。
 私は東京西部はほとんどわからないので、迷うと致命的です。
 とにかく方向感覚を頼りに南へ進みます。
 なんとか無事に東八道路に出ました。東八道路のどの辺りに出たのかはわかりませんが、東八道路をひたすら西へ進めば間違いないです。

 このあとはわかりやすいので、東八道路→R20日野バイパス→R16とスムーズに進み、ようやく八王子ICに到着して中央自動車道へ入る事が出来ました。
110423中央自動車道 八王子IC
 私もEX-4も既にずぶ濡れ。EX-4はアンダーカウルも土や石などで汚れ、マフラーも汚れました。
 とても悲しい。
 この時点でほぼ13時半です。八王子まで3時間半かかっています。時間かかり過ぎです。

 八王子を出発!
 間もなく土砂降りになり、なんかもう全てを諦めて走り続けます。
 激しい雨により視界が悪くなり、最高速度が50km/h制限になりました。
 もはや高速道路ではない感じです。そして走る本人の方も苦行のようです。
 土砂降りのせいで走る車がとても少なかったのが、唯一の幸いでしょうか。

 土砂降りの中ひたすら走り、駒ヶ岳SAまで一気にやってきました。時間は15時半を過ぎています。
 屋根がある二輪駐車スペースにEX-4を停めましたが、弾かれた雨水の細かい水滴が屋根下に飛んでくるぐらいの激しい降りようです。本当にまいります。
110423中央自動車道 駒ケ岳SA
 大阪の伯母には「夕方ぐらいには着く予定」と説明していたので、予定よりかなり遅くなる事をここで連絡しました。夕方に到着は絶対不可能です。
 「今はまだ長野県にいます」
と説明したら驚いていました。大阪では雨はほぼ止んでいるとの事です。
 じゃあ名古屋辺りに到着するくらいには雨地域を抜けるかな、と思いました。
 「土砂降りの中、無理しないで気をつけてね」
と話して、とりあえず連絡完了です。

 二輪駐車スペースから駐車場を挟んだ反対側を見ると、ENEOSの給油所が見えます。
 この時点のトリップメーターは273.4km。
 自宅から大阪までは約600kmです。EX-4の航続距離は約400kmなので、ここで給油すれば間違いなく大阪までは無給油で走る続ける事が出来ます。
 高速道路でのガソリン代を節約するには、「高速道路を下りたら燃料タンクが空になるぐらい」を目安に走るのが良いと聞きます。私もそれを実践しています。
 そしてここの給油所はENEOS。
 なのでここで給油する事にしました。

 給油をして駐輪スペースに戻り、荷物の整理をして再び出発です。

 やはり土砂降りですが、土岐を過ぎたあたりで雨が止みました。
 「ようやくか…」
と思いながら小牧JCT→東名と入りましたが、再び土砂降りです。

 名古屋を抜けたあたりで雨は完全に止みました。
 この先の空の状態を見ても、雨が降るような様子は無さそうです。

 それを自分の中で確信して、養老SAで雨上がり休憩にします。
110423名神高速 養老SA
 この時点で18時半です。

 ハンドルカバーを絞り、グローブを絞り、ジャケットも絞り、ブーツの中の水を出します。
 そんな事をしていたら、見知らぬおじさんが
「風が冷たいですよね。鼻水が出てますよ」
とポケットティッシュを差し出してくれました。寒さよりも人の暖かさが身体にしみます。
 ありがとうございます。

 服や装備、バイクなどの水を出来るだけ絞り出して、再び出発します。
 次に入るつもりのサービスエリアは大津です。
 そして大津に到着したのが20時05分ぐらいでした。電光掲示板には「吹田まで約60分」と表示されています。
 ここで伯母に再び連絡です。「多分あと一時間ちょっとで着くと思う」という感じです。

 Twitterのタイムラインを見てみたら、明智さんは約10分前に鈴鹿峠を越えたそうです。
 明智さんに「今、大津です」と返信をして、出発します。

 出発して、吹田の前の最後のPA「桂川」に一旦入ります。
 財布とETCカードと通行券をセットにして、メーターとスクリーンの間に、落ちないように挟みました。

 ようやく吹田SAに到着し、通過した時刻は20時53分です。
 当初の予定よりとても遅くなってしまいました。

 吹田ICを出ると、行先標識が二つ出ています。
「←『中央環状』千里 池田」「→『中央環状』堺 松原」

どっちだっけ?

 私が向かうのは大阪市内です。
 私は大阪に在住経験があるので調べずともわかる、という思いでしたが、よく考えたら、吹田ICから乗った事はあるものの、降りた事は初めてです。これは困った。

 「千里 池田」は大阪府下北部、「堺 松原」は大阪府下南部です。
 間の大阪市はどっちに行けばいいんだよ!という気持ちになりました。
 今いる吹田は大阪府下北部なので、「堺 松原」かな?と思ってそちらに行きました。

 結果的に言えば、これは間違いです。

 一般道に入ってすぐに「ここはどこ?」状態でした。
 大阪市内方面へ進みたいものの、青標識には大阪市内の地名は出てきません。
 とりあえず、「吹田」や「豊中」の表示に従って行きます。

 で、どのような道を辿ったのかはわかりませんが、何故か中央環状の吹田ICのあたりに戻ってきました。
 そして今度は池田方面へ向かいます。
 今度こそ、20年近く前に何度も走った、見覚えのある道です。
「←R423 大阪 服部緑地」「←R423 箕面公園 千里中央」「↑神戸 池田」
の標識の場所を、もちろん大阪方面へ進みます。R423は新御堂筋。もう間違いようがありません。

 江坂付近まで行くと、
「おお、明るい…。節電の東京と違って街が明るい」
と妙な感慨に浸ってしまいました。
 大きな「代々木ゼミナール」が見え、「おお、江坂だ。相変わらずの、大阪なのに代ゼミ」
とか思ったりもしました。

 新御堂筋を新大阪駅の所で降り、新大阪がわかる所で写真を撮りたいなあと思い適当な場所を探してみました。しばらく探してみて、このような感じで撮影です。
110423新大阪で
 では伯母宅へ向かい、ようやく到着しました。大津からは2時間近くかかっています。

 ビショビショのウエアなどを脱いだり干したりしてもらっている間に30分近くの時間が経ち、結局22時半ぐらいになってしまいましたが、伯母家の方と食事に行きました。
110423焼肉を食べ中
 やきにくー。
 大分食べてから写真の事を思い出したので、もう肉があまりありません。
 燗の日本酒をいただいたりして、身体もとても温まりました。美味しかった。
 伯母宅に戻り、お風呂に入ったり寝床でTwitterをしたりして、この日は2時前頃に就寝です。

 翌朝は6時頃に起きましたが、伯母と昨夜あまり話が出来なかった分、結構いろいろ話をしました。
 とはいえ、多かったのはやはり地震に関する話です。

 話をしたり、干していたジャケットなどを整理したりしているうち、時間は8時半になってしまいました。
 KCBMは9時半からなので、到着する頃には開始時間をかなり過ぎていることになってしまいます。

 伯母宅を出発!
 トリップメーターは300kmを過ぎています。
 淡路島には阪神高速に乗っていきますが、乗ったあとはフル高速道路移動になります。高速道路でないところは淡路SA〜会場の往復の部分だけです。
 なので、事前にチェックしておいた淀川区新高にあるENEOSに向かい、給油をします。
 これで400kmぐらいは給油せずに走れます。

 給油後は、阪神高速3号神戸線の大和田ランプから阪神高速に入りました。
 私のバイクにはETC車載機はありませんので、料金所の係員に聞いてみました。
「クレジットカードで支払い出来ますか?」
「カードにETCがついてればね〜」(←関西のイントネーションで)

 おお、久しぶりの生関西弁。と、ちょっと感動してしまいました。

 ETCカードで清算をして、バイクでは初めての阪神高速を走ります。
 摩耶-柳原で渋滞が起きていましたが、それ以外はスムーズに走れました。

 芦屋からは別料金、第二神明も別料金。これは結構高くつくぞ、と思いました。
 ちょっと嫌な感じの料金設定です。

 そして神戸淡路鳴門道に入り、遂に明石海峡大橋を渡ります。

 ここで私は「すげえ!すっげえ!!」とか一人大騒ぎしてしまいました。
 この日の快晴もあって、明石海峡大橋の周囲の景色が素晴らしいのです。
 特に、橋の向こうに見える淡路島が素晴らしい。
 明石海峡大橋の上は駐停車禁止なので、走りながら光景を目に焼き付ける事しか私には出来ず、橋の上ではずっと立ちあがって周囲を見回しながら走っていました。とにかく素晴らしい景色でした。
 そうとしか私には表現できません。

 淡路島に入ったあとは、入ってすぐの淡路SAで高速を下ります。
 料金所に入る前に、料金所前の横に立つ警察官に私はビックリしてしまいました。
 清算をして料金所を出ると、警察官がたくさんいます。
 私は停められる事はなく、むしろ無視された感じでしたが、あれは何をチェックしていたのでしょう?私としては、たぶんシートベルトだと思います。

 そしてKCBMです。
110424淡路島でEX-4

 ここからは、KCBM後の帰路の事を記していきます。
続きを読む

2011年04月17日

4月10日に浦安市の高洲海浜公園に行ってみた

 2011年4月10日に、EX-4で千葉県浦安市の高洲海浜公園に行ってみました。

 浦安市は、千葉県の海沿いの市の中でも、3月11日の地震で液状化が最も広範囲に発生した地域です。
 この情報を知り、私としては「高洲海浜公園はどうなったんだろう」と気になりました。

 高洲海浜公園は、このブログにおいて重要な場所です。
 「EX-4の装備」
 「EX-4 全体写真」
 「EX-4 乗車!」
 「TZR250(1KT) 全体写真」
等の記事の写真は、TZR250の左真横の写真を除き、高洲海浜公園で撮影したものです。
 私が浦安市で唯一と言っていいぐらいの知っている場所なので、液状化の話を知ってからとても気になり、状況がある程度落ち着いたら行ってみようと思っていました。

 そして4月10日に、実際に向かってみました。
 湾岸道路のR357に走り、湾岸道路を千葉方面へ進み、鉄鋼団地方向へ入ります。
 この時点で、既に道路は荒れ始めています。道路の中央にあるマンホールは浮き上がってしまったようでマンホールが高くなり、そのマンホールに合わせて周囲のアスファルトが舗装されています。
 その為に、道路の中央に円墳がいくつも並べられているような感じです。
 道路中央付近はなるべく近付かないようにし、注意して走ります。

 歩道や道路脇には、砂があちこちに積み上げられています。
 液状化現象により地面から噴き上げられた砂というのが一目でわかりました。

 歩道や道路沿いの建物周辺も、あちこち盛り上がったりしてひび割れたりしています。

 以前に来た時との違い様に驚きつつ、高洲海浜公園へ向かいます。
 浦安南高校の前を直角に曲がりますが、このあたりも沈下か隆起かわかりませんが地盤が動いたらしく、段差を埋めるような舗装がいくつかなされています。

 道路に浮いている砂に気をつけつつ、高洲海浜公園に到着しました。
 公園に入る道も縁石がずれたり、舗装が割れたりしています。
 そして砂に気をつけながら、以前に撮影をした場所に入りました。
2011年4月10日の高洲海浜公園
 これは酷い…。
 割れて段差は出来てますし、アスファルトを砂が覆っています。
 この砂は、雨が降って流されるのを待つしかないのでしょうか。
 雨が降ったら地面の割れた部分から水が入って、更なる液状化が起きやすくなる、とかはありえるのでしょうか。でもそれなら、舗装と縁石や植え込みの隙間等からこれまでも入っているわけだから関係ないかな?

 震災の前後の写真を並べてみます。
高洲海浜公園の震災前後の比較
 まあ、並べるまでもなかったでしょうか。
 後ろの建物などで同じ場所というのがわかるかと思います。

 自動車の駐車場も、舗装がひび割れたり、脛ぐらいの高さに盛り上がってしまった所などもあって、自動車は進入禁止になっています。停められる状態ではありません。

 公園の芝生部分は、震災前と同じように家族連れなどで賑わっています。

 これは厳しいなあ、と思いながら公園を出て、元来た道へ戻りました。
 そして浦安南高校前で停まります。

 浦安南高校は地震で校舎や敷地が傷み、別の高校を使用して授業などを行っていると聞きました。
 どれぐらい傷んでいるのか、ちょっと見てみました。
2011年4月10日の浦安南高校正門
 校門です。
 それほど傷んでいる感じはしませんが、左右の植え込みの周囲などがおかしい感じがします。

 敷地内をのぞいてみました。
2011年4月10日の浦安南高校校舎と校舎入口
 写真の正面へ向かった部分が校舎入口のようです。
 入口前が盛り上がったのかその周囲が盛り下がったのかわかりませんが、大きな段差が出来、その為に舗装がめちゃくちゃになっています。

 今度は正門から左を見てみます。
2011年4月10日の浦安南高校校舎と校舎
 校舎が浮き上がってしまったのか、周囲が下がってしまったのかは、やはりわかりません。

 これではかなり危険です。
 修復は可能なのでしょうか。修復できたとしても、不安は残りますよね。
 これからどうなるのか、気になるところです。

 では、帰ります。

 帰り道も、湾岸道路までは砂やマンホールの周囲などに気をつけます。
 湾岸道路までの間に消防署がありました。
 この消防署も浦安南高校と同じような状態になっていて、立入禁止になっています。
 これでは、選挙なんて難しい、というか無理です。
 花見も、この周囲では自粛以前にやる気が無くなってしまいますよね。

 このあとはナップス足立に行って久々に買い物をし、そして帰宅しました。

 正直言って、浦安がここまで厳しい状態だとは思っていませんでした。
 これはどうやって修復、復旧させていくのでしょうか。
 住民などの「行政は何をやっているんだ」と言うのもわかりますが、行政側としては「じゃあどうすればいいと言うんだ?文句より要望を出してほしい」というような感じにもなりそうです。

 そして何よりも、住民、行政全員の気持ちでは、
「早く地震が収まってほしい」
というのがもっとも思っている事だと思います。

 3月11日の地震から一ヶ月以上経ちますが、まだ地震が収まる様子はありません。
 本当に早く収まってほしいです。

2011年01月26日

2011年1月25日 TZRで出雲大社に初詣

 昨日の1月25日、TZRで初詣に行きました。
 神社と言ったら、出雲大社。というわけで出雲大社まで行ってみました。

 今年の初乗りです。
 EX-4にもTZRにもまだ乗れていませんでした。
 EX-4とTZR、どちらに乗るか。

 私が選んだのは「TZR」。
 理由はこれです。
TZR250 in 皇居
 どうですか、このおめでたい感じのカラーリング。
 紅白、そして目的は初詣。TZRに決まりです。

 カイロを用意したり、フリースを二枚着たりしていたら時間がかかってしまいました。
 靴用カイロを仕込み、シャツの左胸ポケットにカイロを入れて出発です!
 13時45分ぐらいの出発になってしまいました。遅すぎです。

 まずは皇居まで走り、R246を西へひた走ります。
 秦野市まで行き、「堀川入口」という交差点を左折しました。

 自宅から約2時間半かけてようやく到着です。
110125出雲大社 相模分祠とTZR
続きを読む

2011年01月19日

2010年12月19日 震生湖に行ってきた

 2010年12月19日に出かけた時の事をまだ書いていませんでしたので、その事を書いておきます。

 この日は10時過ぎに起床し、「あー、もう遅い」と思いながら出かける準備をします。
 Twitterをちょこちょこやったりしていたら、さらに時間を喰らって遅くなってしまい、出かけるのは午後1時を過ぎてしまいました。
 この日はTZRをチョイス。エンジンキーをONにしてみます。YPVSは通常に動きました。
 トリップメーターは120くらいです。150km位は給油せずに走れそうです。

 数回のキックでエンジンはすぐにかかり、TZRで出発!

 まずは皇居まで走り、R246を西へひた走ります。
 秦野市まで行き、「堀川入口」という交差点を左折しました。

 自宅から約2時間半かけてようやく到着です。
101219震生湖公園入口
続きを読む

2010年11月23日

今日は久々にTZRで出かけてみた

 今日は久し振りにバイクで出かけました。

 バイクで出かけるのは、10月17日のKCBM白馬以来。
 TZRで出かけるのは、9月19日に猪苗代まで行って以来になります。

 本当に久し振りです。

 早く帰れたら、秋葉原で開催されているYMO写真展に行こうと思いながら準備します。

 TZRを出し、エンジンキーをONにします。
 バッテリーは充電しておいたのでランプなどは点灯し、YPVSも動きます。
 でも、なんかYPVSの動作がおかしい。ひと通り動いた後に細かい動作を繰り返してる感じです。

 気にはなりましたが、とりあえずチョークを引いてキッククランクを出してエンジンをかけます。
 今回は流石にかなりの回数のキックをしました。
 アイドリングが安定するまでに5分ほど始動と様子見をして、安定したところでTZR発進!
続きを読む

2010年11月04日

10月17日(日)KCBM in 長野 往復篇

 10月17日(日)に長野県北安曇郡白馬村の苗場スキー場で「カワサキコーヒーブレイクミーティング イン 長野」が開催されました。
 私も行ってきました。

 イベントの事は、
「10月17日(日)「カワサキコーヒーブレイクミーティング イン 長野」に行ってきました(会場篇)」
をご覧ください。

 ここでは往復の時の事を記していきます。

 元々は「遠すぎる」と諦めていましたが、やはり行きたい、前日は早く帰れれば、そして翌朝は早く起きられれば、と思い、実際にギリギリな感じだったので GO! です。
 
 朝5時半過ぎに出発!
 まだ時刻が早いので空いている環七を走り、板橋区で給油しました。
 そして目白通りに入り、自宅を出てから約一時間後にそのまま練馬ICで関越道に突入です。

 久し振りの高速道路。お出かけ日和なので交通量は多いですが、スムーズに進んでいきます。
 私はETC無しなので通行券を取って走り、通行券をポケットにしまってから再び走行します。

 ちょっとひと休憩として三芳PAに入りました。
 マスツーリングの人達の集合場所なのか休憩なのかは分かりませんが、バイクの集団が停まっています。
101017関越 三芳SA
 凄い台数です。どういう集まりなんでしょうか。

 ちょっとだけ休憩して、すぐに出発です。
 ここはまだ埼玉県の南東部。今は6時40分。急がなければなりません。

 ガンガン走っていきますが、車両はどんどん減っていきます。
 快適になっていくのは嬉しいですが、何故なんでしょうか。みんな圏央道で青梅方面へ、とかかな?

 藤岡JCTで上信越道に入ります。
 関越は三車線でしたが、上信越道から二車線になりました。でも車両は多くなく、快適です。
 ただ、上信越道で思ったのは「ライトポールが無い」。
 ライトポールが本当に無いんです。これ多分、夜は真っ暗ですよね。中国道以上に。

 しばらく走り続け、トンネルをたくさん抜けた後に佐久平PAでちょっと休みます。
101017佐久平でEX-4
 この時点でほぼ8時。
 長野まではまだ70kmほどあります。それから一般道で白馬です。何時くらいに着くのか分かりません。

 ここで最後の休憩として、再び出発します。

 上信越道をひた走り、私が下りるICである「更埴JCT」が出てきました。
「ああ、やっと高速終わりだ」
と思いながら更埴ICを出て、R18を長野方面へ向かいます。

 篠ノ井橋北交差点で県道77号に入ります。
 県道77号はちょっと混んでいましたが、そのまま進んでいって稲里西交差点を左折してR19に入ります。
 R19をしばらく走り、脇道に逸れるようなかたちで県道31号に入り、自然に県道33号となります。

 県道33号から白馬47へ入っていく道は農道のような私道のような感じになるのですが、ここから一気にバイクが増えました。国道から来る人がやはり多いのでしょうか。

 自宅を出て約3時間50分で、無事に白馬47に到着しました。
101017_ER-5とGPZ500SとEX-4二台
続きを読む

2010年10月15日

10月11日(月/祝)板橋→寄居→横浜

 10月11日(月/祝)に、EX-4で出かけました。
 その時の事を記しておきます。

 出かけたのは11時半ぐらいになりました。
 環七に入り、どうしようかちょっと考えましたが、ナップス足立へ向かいます。
 ほぼ12時にナップス足立に到着しました。
101011_ナップス足立

 この後は、環七内回りを走ります。
 久し振りの環七をしばらく走り、板橋中央陸橋を越えてすぐの所にある「バイクショップFriends」に到着しました。
 ここが最初の目的地です。

 ここに来た目的は、GooBikeに掲載されていたEX-4を見る事です。
 これは別の記事にします。
続きを読む

2010年08月16日

暑い中ナップス幸浦まで行ってきた

 今日はとても暑かったです。
 私は休日でしたので、ちょっと出かけてみました。
 暑いので自宅にもあまり居たくないです。

 バイクで出かけるのは、ブログには書いていませんが、8月4日にナップス足立→スーパービバホーム豊洲と行って以来です。
 この時はEX-4で行きました。
 Twitterに書いて、それで終わった気持ちになってしまいます。

 14時半頃にようやく出てみました。
 久し振りにナップスベイサイド幸浦へ向かいます。

 予定していた道を通り過ぎたりしてしまいましたが、臨海トンネルを通過して羽田空港も通過。環八からR15に入りました。

 羽田空港から環八までの間で燃料コックをリザーブに切り替えました。今回は340kmくらい。街乗りもあった為か、あまり持ちませんでした。
 R15で給油し、再び出発です。

 大黒ふ頭方面へ向かい、ベイブリッジの下の一般道から根岸方面へ向かいました。しかし、新しい道が出来ていてよくわからず、少し回り道みたいな感じになりながらベイブリッジ下を通過。
 ベイブリッジ下を通過後も新しい道に惑わされながら、なんとか根岸方面に出ることが出来、R357を走り、自宅から二時間半かけてようやく幸浦に到着しました。
100816_ナップス幸浦とEX-4
続きを読む

2010年07月16日

7月16日 久し振りにTZRで出かけてみた

 ここのところ、私の仕事が休みの日は雨予報だったり実際に降ってみたりで、バイクで出かける機会がなかなかありませんでした。
 今日は予報も実際の天気も良く、「よし、出かけてみよう」という気になりました。

 出かけるのは結局15時過ぎになってしまいましたが、いずれにしろ今日は出かける気満々です。

 さあ、どこに向かうか。
 「桶川スポーツランド」という所に行ってみたいです。
 桶川スポーツランドは、サーキットです。
 私の認識では「ミニバイク専用サーキット」だったのですが、Twitterでアカウントを見かけてから公式サイトを確認してみたら、ミニバイク専用ではありませんでした。
 変わったのか、それとも私が秋ヶ瀬などと混同していたのかはわかりません。

 興味が出てきたので、実際に見てみたいです。

 久し振りのTZRで行ってみます。
続きを読む

2010年05月26日

5月16日に、TZRで茨城県に行ってみた

 5月16日(日)は「天気が良い」という事が前日からわかっていたので、早く起きて群馬or長野、はたまた福島方面へ出かけたいなと思っていました。
 しかし、疲れが溜まっていたのか、早く起きる事は出来ませんでした。

 どちらのバイクで出かけるかさえ決めていなかったのも敗因の一つです。

 13時を過ぎてから「よし、そんな遠くない所へ出かけよう」と思い、遠くない所ならTZR。TZRで遠い場所だと、給油する場所を事前にある程度チェックしないとならないし。という事でTZRに決定です。

 茨城県ぐらいに行ってみよう。五霞の方じゃなくて、霞ヶ浦や海の方に。

 道がよくわかりませんが、茨城県道の県道4号という道を走っていきました。
 途中で気になったのは、龍ヶ崎市にある竜ヶ崎カムイスノーボードパークです。
 「こんな所に屋内スノーボード場!?」
と思い、自宅に帰ってからインターネットで調べてみたところ、通年営業している人工雪のスノーボード場のようです。
 これはイイ(・∀・)!!
 私はスノーボードは経験無しですが、やってみたいです。

 牛久市に入り、最初の目的地としていた所がようやく見えてきました。
100516_牛久大仏を遠くから
続きを読む

2010年05月16日

5月6日 嬬恋に行ってきた。

 ゴールデンウィークが一日明けた5月6日、私はたまたま休みだったのでちょっと出かけようかと思い、出る時間が遅くなってしまいましたが群馬県の嬬恋に行ってみました。

 今回のお供はEX-4。自宅を出たのは10時半ぐらいです。
 R122へ向けてEX-4を走らせます。
 R298の途中で給油です。ここで給油して、途中では給油せずにそのまま帰ってこようという算段をしました。三郷ではレギュラー129円。多分道中で最も安いです。

 R122に入ってからは快適に進みますが、やはり加倉交差点で物凄い混雑です。ここは早い時間に通過しないと、相変わらずどうしようもないですね。
 私は左折して一旦R16に入り、その後右折で県道に入ってそこからR122に復帰するという、加倉交差点を迂回する道取りで行きました。
 再びR122を走り続けます。
 R50に入り、R122とR50の重複区間を過ぎてからはR50へ入ります。

 R50からは、小島田町という交差点で県道40を南へ進み、県道27になってからはそのまま県道27を進みます。そのまま進んでいるとR354に真っ直ぐ入り、さらに真っ直ぐでR18に入ります。

 R18を走り続けていたら、「松井田町」という地名が出てきました。
 私の頭の中では、どうしても「大井松田」に変換されてしまいます。

 碓氷バイパスから「塩沢」という交差点で右折してR18本線に移る予定でしたが、交差点を見落としてしまいそのまま通過してしまいました。
 長野県小諸市に入った所で「行き過ぎたっぽい」と思って、携帯電話を出して「Yahoo!」の地図でGPSを利用して、通り過ぎていることを確認しました。

 お地蔵さん、ありがとうございます。
100506_小諸市の交通安全地蔵
 手を合わせて安全を願い、引き返します。

 今度はR18の本線に入り、中軽井沢交差点で北に進んでR146に入ります。
 そして北軽井沢交差点で左折し、そのまましばらく進んで「バルコール嬬恋ゴルフクラブ」があるT字路を左折しました。

 遂に到着しました。
 ここが目的地の「つまごいパノラマライン」です。
 この時点でもう17時近いです。
続きを読む

2010年03月23日

3月21日 ナップス足立で買い物とその後

 3月21日未明は、物凄い暴風でした。風の音で目が覚めたぐらいです。外からは、何かが倒れる音もしていました。
 パソコンを起動してTwitterを見てみたら、やはり風の強さで目が覚めてしまった人が大勢いました。それぐらいの強風でした。

 朝になり明るくなってからは大分弱まり、よく晴れていました。

 でもまだまだ風は強い。
 海を見に出かけたかったのですが、諦めました。

 昼間は結局出かけずに、夕方になってからナップス足立に向け買い物に出発。
 この日は、ナップス足立店開店10周年の日です。記念セール品もあります。

 お供は、しばらく乗っていなかったTZRです。
続きを読む

2010年02月20日

2月14日に茨城県結城市まで行ってみました

 今日は記事二つです。
 今日の記事一つ目。

 一週間近く経ってしまいましたが、2月14日に出かけた時の事を書いておきます。

 2月14日の昼間は、2度寝3度寝などでまともに起きたのは12時近くになりました。前日の晩に雪も降って凍結の危険もありますし、早く起きて出かける気にもなれませんでした。
 その後ネットを見ていた時に、Seesaaブログのトップページでこの画像を見つけました。
100214朝の小田林駅
これは「小田林駅」という場所です。
 小田林駅ってどこ? と思い検索してみて、茨城県結城市ということがわかりました。
 結城なら、新4号で行ける場所だなと思い、ちょっとEX-4で雪を見に行ってみようか、と出かけてみる気持ちになりました。

 着く頃には暗くなってるだろうけど、出かけたいしとりあえず行ってみよう。

 出発して、しばらく走ってトリップメーターが385.5になったところでガス欠症状になりました。
 「今回はやっぱりあまり持たなかったな」
と思いながら燃料コックを切り替えます。

 新4号の「道の駅ごか」を通過した所で給油しました。
 燃費の事は別記事にします。

 その後、古河を過ぎて三車線になった新4号を順調に進みます。
 ここまで来ても、雪の気配はありません。
 そしてR50に入って、結城市に到着です。R50に入ったらすぐに小田林です。
 ほぼ18:00になってしまいましたが、ようやく小田林駅に到着しました。
続きを読む

2010年02月02日

1月31日にEX-4で初詣

 1月31日に、EX-4で初詣に行ってきました。1月内にギリギリセーフです。

 TZRでは出雲大社常陸教会に行きました。
 EX-4でも初詣に行きたい。

 神社は、複数の神社に行くと神様同士が喧嘩してしまうとので良くないという話があります。
 じゃあ、EX-4でも出雲大社に行こう。

 出発して約一時間後、「ここらへんか? いや、こっちか?」と思いながら到着しました。
出雲大社東京分祠の電柱看板

 写真の重要な部分をアップで。
出雲大社東京分祠の電柱看板をアップで
続きを読む