2011年01月20日

試乗したけど感想をまだ書いてない車種一覧

 私には、他車種に乗った経験が不足している、という面があります。

 それを補う為に、試乗などが出来る機会にはなるべく行くようにしています。
 それが続き、「試乗はしたけれども、インプレはまだ書いていない」という車種があります。

 その車種を一覧にしてみました。合計47車種、のべ51台です。
続きを読む

2010年01月16日

「CB1300スーパーボルドールP」を撮影しました

 結構前から一部の人達の間で話題になっている、白バイの新導入車両
「CB1300スーパーボルドール P」。
 実際に既に多く導入されているようで、あちこちで目にします。

 私が初めて見た時は、「あれ? GSFとは違う雰囲気だな。何だろう?」と思って見ていて、よく見てみたら「CB1300スーパーボルドール」っぽいなあと思いました。
 そしてネット等でも、CB1300スーパーボルドールが白バイに使われている、という話題を見て、「ああ、やっぱりそうなのか」と納得しました。

 その「CB1300スーパーボルドールP」の、近接での撮影に成功しました。
 では、その写真です。
CB1300スーパーボルドールP

近過ぎた。

 まあともかく、これがCB1300スーパーボルドールPです。
 VFR800Pに慣れた隊員等の話だと「重くて扱いづらい」という事らしいです。

 VFR800PやGSF1200Pだと「ハヤブサなら余裕で逃げられる」とか言う話を聞いた事もありますが、CB1300スーパーボルドールP相手だともう無理でしょう。

 鮫洲や府中の講習会などに行ったら、じっくりと見れるかもしれません。
 今度行ってみようかなあ。

2009年09月19日

スズキ・ジェンマとBandit1250S ABSの感想

 9月6日に筑波サーキットのオーバルコースで、スズキ・ジェンマとBandit1250S ABSに乗りました。今回はその感想を記します。

 9月6日の記事のジェンマの事での補足。9月6日の記事では「ジェンマ(新)」と書いています。
 これは、30年近く前に同名のバイクが発売されているからです。
 詳しくはウィキペディア、またはGooBike等で。
 旧ジェンマに排気量が三種類あったのは、私も知りませんでした。

 試乗コースを説明。
 試乗場所はオーバルコース。下の写真の赤丸内です。
筑波サーキット オーバルコース

 ジェンマの時はこんな感じで走行。
ジェンマの試乗コース

 Bandit1250S ABSの時はこんな感じ。
Bandit1250S ABSでの試乗コース
 赤ラインは、ABS体験コース進入後。
続きを読む

2009年06月04日

「FZ6R」プレストにラインナップ

 ここしばらく、私の中で「ER-6f」以外では最も気になっていた車種、「FZ6R」。
 XJ6シリーズより若干遅れましたが、プレストのラインナップにやっと追加されました。

「FZ6R」

 プレストで扱うカラーは、
「レディッシュイエローカクテル1」「ディープパープリッシュブルーメタリックC」「ブラックメタリックX」
の三色。
09FZ6Rイエロー 09FZ6Rブルー 09FZ6Rブラック
続きを読む

2009年04月22日

「ZRX1200 DAEG」と「250TR」の感想

 私が先日試乗した車種は「ZRX1200 DAEG」「250TR」「ER-6f」の三車種。
 三車種の感想を一度に書こうと思ったのですが、「ER-6n、ER-6f、Versys」でカテゴリを作っているので、「ER-6f」の感想は別に書きます。

 今回は「ZRX1200 DAEG」「250TR」の感想を。
続きを読む

2009年02月19日

YAMAHA「2009 FZ6R」

 以前に、2009年ニューモデル「XJ6 Diversion」という記事を書きました。
 その「2009 XJ6 Diversion」のフルカウルバージョンというような感じのモデルが、「FZ6R」です。

 「XJ6 Diversion」はヨーロッパでの販売、「FZ6R」は北米での販売となっています。

 日本では未発表。
 その為、「XJ6 Diversion」のようなプレスリリースはありません。
 ここでは一応北米サイトへのリンクを作っておきます。
2009 Yamaha FZ6R Home

 画像もここでちょっと掲載。
 それぞれの画像は、私がかなり明るく加工しています。
続きを読む

2008年10月02日

「R 1200 R」「New F 650 GS」の感想

 ちょっと間が開いてしまいましたが、今回は「R 1200 R」と「New F 650 GS」のインプレです。
 「New F 650 GS」、何故「New」をつけているかというと、メーカーサイトの製品一覧で「New」がつけられているからです。詳しくはメーカーのサイトで。
続きを読む

2008年09月30日

「K 1200 R」「F 800 S」の感想

 先日記事を書いている時に、操作を誤って書きかけの記事が消えてしまいました。テンション超ダウン。同じ文章を書こうと思っても、その時の感覚やテンションはもう無く落ちまくっているので無理。
 もう5ボタンマウスやめようかなあ。

 GSM筑波での試乗においてのインプレを車種ごとに記しておきます。
 試乗の状況については、「試乗の様子」の記事をご覧になってください。
続きを読む

2008年09月11日

2009年ニューモデル「XJ6 Diversion」

 ヤマハ発動機から、2009年の欧州向け新モデルが発表されました。その名も、
「XJ6 Diversion」

 Diversionです。Diversionにまさか2009年モデルが出るとは。日本では売れませんでしたが、ヨーロッパでは本当に人気モデル。

 ヤマハ発動機からのプレスリリースはこちら
 メディアの記事は以下から。
ヤマハ発動機、2009年欧州向けニューモデル「XJ6 Diversion」など発売 -日経プレスリリース-
ヤマハ、欧州向けエントリー向け600ccスポーツ「XJ6 Diversion」| マイコミジャーナル

 ヤマハのヨーロッパ向けサイトでも既に公開されています。
2009 Yamaha XJ6 Diversion / ABS

 開発コンセプトは「気軽に操れるプレジャースポーツ」

日常生活での軽快な機動性に主眼をおいて開発したモデルであるとの事です。

 画像もここでちょっと掲載。
続きを読む

2008年08月14日

MT-01の感想

 「2008年夏 プレストニューモデル試乗会」が終わってから10日以上経ってしまいましたが、今回は「MT-01」のインプレッションを。

 これも、TDMと同様に気になっていた車種です。
 とにかく評判が良い。実際に乗られた方や、所有している方のWeb上でのインプレも良い感じですし、週刊バイクTVの末飛登さんも凄く楽しそうにしてられました。そして「とにかく一度乗ってみて」というのがとても多い。
 難しい顔で色々と細かく語られるよりも、活き活きとした笑顔で「乗ってみて」と言われると「どんなんだろう…わくわく」と乗りたい気持ちになってきます。
 そして、とうとう乗る機会がやってきました。
続きを読む

2008年08月12日

BT1100の感想

 「2008年夏 プレストニューモデル試乗会」で試乗した車種の感想の続き。
 今回は「BT1100」です。このバイク、知らない人がほとんどなのではないでしょうか。
「BT1100 Bulldog」と言えば、わかる人が少し増えるかも。
 実を言うと、私も実車を見たのは初めてです。ゲームの中でしか見たことがありませんでした。というかゲームのおかげで存在を初めて知りました。

 「BT1100 Bulldog」、初めて見ることが出来てちょっと感動です。更に乗る事まで出来ちゃうなんて。本当、試乗会はお勧めなのです。では、いつも通り写真から。
続きを読む

2008年08月10日

TDM900の感想

 なかなか時間が取れなくて日が空いてしまいましたが、「2008年夏 プレストニューモデル試乗会」で試乗した車種の感想の続きです。乗った順番はもう憶えていないのですが、「TDM900」「BT1100」「MT-01」の三車種です。
 三車種の感想をいっぺんに書く予定でしたが、TDM900が長くなってしまったので分けて掲載します。というわけで、今回はTDM900のインプレを。
 「ZZR250」「Ninja250R」「ER-6」「W650」以外では初めて乗る並列二気筒のバイクです。シリンダーの数にはこだわりはあまりありませんが、EX-4と比較してみたい気持ちもあって気になっていた車種です。
続きを読む

2008年08月07日

YZF-R1、R6の感想

 「2008年夏 プレストニューモデル試乗会」で乗った車種の感想を記していきます。直線はほとんど無くて、直角コーナーとパイロンで作られたうねうねコースでの試乗の感想です。

 全ての車種のスタート時は、クラッチのミートポイントがわからないのでアクセルをある程度開けてからクラッチを繋げる、というかたちで行いました。
続きを読む

2008年06月04日

KLX250、D-TRACKER Xの感想

 今回は「KLX250」と「D-TRACKER X」のインプレッションを。
 場所的にもイベント的にも「エンジンをギャンギャン回してコーナーリングでは逆にハンドルを当ててテールをスライドさせながらターン」などというような事をした上でのインプレではないので、ご理解をお願いします。そもそもわたくし、そんなテクニックも持ち合わせておりません。ごめんなさい。
続きを読む

2008年05月14日

HONDAの4台の試乗の感想

 かなり日が経ってしまいましたが、4月27日の2008 Honda NEW MODEL体験試乗会に試乗した時のインプレッションを書いてみます。
 試乗した車種は
「CB223S」
「XR230」
「SHADOW750」
「CB400 SUPER FOUR Revo」
以上4車種です。コース長が短いので、状況としてはかなり限られます。
続きを読む

2008年04月25日

EX-4からの乗り換え候補【カワサキ篇】

 EX-4は、発売からもう十四年が経っています。生産完了からも十一年が経過。元々が安い車両なのでそれほど大切にする人も多くなく、傷んでいる車両が多いです。
 その為、手放して別の車種に乗り換える、というのも仕方の無い所。ネット上でも、既に別の車両に乗り換えられてる方が多く見受けられます。

 今回は、私が見ている限りでのそういった方が乗り換えられた車種や、私の思う乗り換え候補を挙げてみます。記事タイトルで【カワサキ篇】としていますが、【ホンダ篇】や【ドゥカティ篇】等を書くという事は現在未定です。
 では早速いってみましょう。写真は主に、先日のK'sMEET多摩のものです。
続きを読む

2008年04月08日

XB9SXの感想

 「レッツライドフェア in 長野」へ行く予定でしたが、仕事が入ってしまい行けなくなってしまいました。miyax-4さんにメールを送ったのですが届かないようなので、miyax-4さん、よろしければご連絡お願いします。miyax-4さん、大変申し訳ありません。

 XB9SXで味の素スタジアムの周囲3/4位を試乗走行した際の感想を書いてみます。
 XB9SXは外観はこんな感じ。
XB9SX
続きを読む

2008年03月25日

ZEPHYRχとZRX1200Rに試乗

 K'sMEETは、試乗がメインのイベント。もちろん私も試乗しました。

 私が試乗した車種はタイトルにもあるとおり「ZEPHYRχ」「ZRX1200R」の二台です。THE K's MEET 2008 in TOKYOの試乗車種の記事での「乗ってみたい」の中には記述していない車種です。チケットを受け取ってから「'07 BALIUS」にすれば良かったかな、と思いました。でもZEPHYRχも乗ってみたかった。「どちらにしようか」というところです。

 「ZRX1200R」は国内仕様です。過去のK'sMEETでZRX1100に試乗したことがありますが、その時は「アップハンドルに慣れていない」「大型二輪免許を持っていないので大型二輪に慣れていない、怖がってる」という状態だったので、ある程度慣れた今ならもっとしっかり乗れる、と思い決めました。

 ではそれぞれ感じた事を。
続きを読む

2007年05月29日

ZRX-IIに乗ってみて

ZRX-IIの試乗してから1週間以上経過してしまいましたが、その事等を書き記します。

では、以前書いた「思い入れ」からです。

ZRXの発売日は、1994年2月15日です。
私が発売日を記憶している車種は、「ZRX」と「EX-4」の二車種だけです。
同じ発売日だからですね。
「ZRXの発売日」という検索フレーズでこのサイトに来た方もいらしゃいます。
それ以外は実に対照的です。特に国内での販売台数。
出版社の当時のカタログでも、ZRXは4ページ、EX-4は2ページというのも印象的でした。
それに、EX-4やZZR400は海外モデルのスケールダウン版ですが、海外ではZRX600などというものはありません。国内のみです。海外は販売対象になっていません。
EX-4を購入する直前は、EX-4じゃなくてZRXがイイのかなぁと思ったりした時もありました。でも、やはりEX-4の方がデザイン面で好みです。

そんな思いを抱き続けていましたが、この日まで「ZRX」に乗る事はありませんでした。ZRXに一度K'sMEET東京で乗った事はありますが、それは「ZRX1100」であり、一応比較車種として捉えていたZRXとは全く別車種です。
乗る機会も無く12年が過ぎ、その間にEX-4は販売終了、ZRXはタイヤがバイアスからラジアルになる等の改良を受けたりしつつ今日まで販売が続けられています。

えらい長い前置きになりました。ここからは感想です。
続きを読む
23:58 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他のバイク | 更新情報をチェックする

2007年05月22日

「W650」「Z1000」に乗ってみて

試乗したバイクの感想を、忘れないうちに書き記しておきます。
「W650」「Z1000」です。
「ZRX」にはちょっと思い入れがあり、その部分も含めて長くなりそうなのでZRX-IIは別にします。
続きを読む
23:59 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他のバイク | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。