2014年11月19日

A2 FORMのスクリーンに交換

 2007年01月13日にパーツ紹介として「A2 FORMのスクリーン」という記事を書きました。
 それから約7年半後に、まさかそのパーツを買って交換する事になるとは思ってもいませんでした。

 事故によりErmaxのスクリーンが粉々になってしまって修理後は純正でしたが、やはりスクリーンくらいは社外にしようかという思いで、同じErmaxにするよりもどうせなら別のメーカーにしてみようとA2 FORMのスクリーンを購入です。

 A2 FORMのスクリーンは楽天から注文しました。これです。↓

 このブログの右サイドバーにもA2 FORMのスクリーンへのリンクを作ってありますが、そちらはカラーがグレースモーク。お店はウェビック楽天市場店となっています。
 価格はカラーよりもクリアの方が若干安くなります。
 私はカラーはクリア、お店はポイント等の都合上、バイクブロス楽天市場店で購入しました。

 A2FORMのスクリーンのカラーバリエーションは下の画像のような感じです。


 受注生産のため、注文から商品が実際に手元まで届くのに若干時間がかかります。
 私の場合は約一ヶ月。9月末に注文し、到着は10月末でした。
 ちなみに、Ermaxの時は四ヶ月かかりました。
 
 商品はこのように梱包されています。
a2form(クリア)スクリーン
 貼られているラベルに「EX-4 94-95」と記されているのが見えるでしょうか。
 正真正銘、EX-4用パーツです。
 なお、TK-2さんはGPZ500SにこのEX-4用パーツをつけています。
 今回のは私の場合はEX-4にEX-4用パーツです。しかし、アッパーカウルはNinja500R。
 もう何が何だか。

 では実際に交換作業です。
 まずはアッパーカウルからスクリーンを取り外します。
スクリーンを外したEX-4

 A2 FORMのスクリーンと、EX-4純正のスクリーンを並べてみました。
左がa2form 右が純正
 左がA2FORM。右が純正です。
 こうやって見ると、差はほとんど感じられません。純正の方が若干厚くて重いかも、くらいです。

 ウェルナット等の部品は用意していませんので、純正から取り外してA2 FORMへ取り付けます。
 EX-4の純正スクリーンを取り外してから、部品が破損していることに気づきました。
純正スクリーンのパーツに欠け
 画像では中央やや上ぐらいにあるプラスチックのナットが欠けています。
 恐らくバイク屋さんが修理作業中に、取り付けてから一度外そうとした際に欠けたのだと思います。
 各部のボルト等がやたら強く締め付けられてたりして、作業に丁寧さが感じられないなあとは思っていましたので、この欠けを見つけてその思いが更に強まった感じです。

 純正のスクリーンからウェルナットを全て外し、プラスチックのナットも外し、平べったいカバーも外して、A2FORMのスクリーンへ全てを付け替えます。
 そしてカウルに取り付けたらボルトのつき方などがおかしくないかを確認し、無事に作業終了です。
a2formクリアのEX-4
 どうでしょう。
 取り付けてみて、やっぱりカラーの方が良かったかなあと思いました。正直言って純正と代わり映えがしないように思います。ただ、純正よりも透明度は上がった感じがします。

 ErmaxのVIOLETの画像とA2 FORMのクリアの画像を並べてみましょう。
ermaxとa2form
 色的なかっこよさではErmaxのVIOLETの方が上な感じがします。
 純正から交換する理由が「傷がついている」等なら、純正よりA2 FORMの方がいいかもですね。

 価格の方は14年11月現在、純正が14,364円。A2 FORM(クリア)がバイクブロス楽天市場店で10,766円です。
(価格は両方とも消費税込み)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/409218939
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック