2010年11月23日

今日は久々にTZRで出かけてみた

 今日は久し振りにバイクで出かけました。

 バイクで出かけるのは、10月17日のKCBM白馬以来。
 TZRで出かけるのは、9月19日に猪苗代まで行って以来になります。

 本当に久し振りです。

 早く帰れたら、秋葉原で開催されているYMO写真展に行こうと思いながら準備します。

 TZRを出し、エンジンキーをONにします。
 バッテリーは充電しておいたのでランプなどは点灯し、YPVSも動きます。
 でも、なんかYPVSの動作がおかしい。ひと通り動いた後に細かい動作を繰り返してる感じです。

 気にはなりましたが、とりあえずチョークを引いてキッククランクを出してエンジンをかけます。
 今回は流石にかなりの回数のキックをしました。
 アイドリングが安定するまでに5分ほど始動と様子見をして、安定したところでTZR発進!
続きを読む

2010年11月20日

那須モータースポーツランドのライセンス

 約三ヶ月前の9月26日(日)に、那須モータースポーツランドで開催された試乗会に参加しました。
 その際、お昼休みの間にライセンス講習会が行われ、私も講習を受けました。

 そして後日、那須モータースポーツランドから封書が届きました。
那須MSLの封筒

 内容物はもちろん、那須モータースポーツランドのライセンス証です。
那須MSLのライセンスカード

 これで、私のバイクで那須モータースポーツランドを走る事が出来ます。

 自宅から那須はやはり遠いので、実際に走りに行くかどうかは自分でもまだわかりません。
 しかし、「ライセンスが無いから走れない」のと「走らない」のではかなりの差があります。
 「とりあえず取っとけ」という感じです。

 まるで、私の大型二輪免許のようです。

 これで、「サーキットコースを走ろう!」と思えば走れるようになりました。
 あとは装備だ!

2010年11月19日

バイク用簡易ジャッキアップスタンド「PackJack」

 以前に、チェーン掃除用の道具のひとつとして、「ローラースタンド」を購入しました。
 これで、TZRのチェーン掃除がかなり楽になりました。

 その後に、もっと楽になりそうな商品があることがわかりました。

 それが今回紹介するこの商品
「PackJack」
です。

 外観はこのような感じです。
PackJack外観

 では、実際に使用している状態の写真を掲載します。
続きを読む

2010年11月16日

Cowl Technologies の「Solo Cowl」

 結構色々な車種で出ているパーツで、意外なものに「シングルシートカウル」があります。
 ER-6fやNinja250Rのようなフルカウルの車種だけでなく、VTR250でも純正オプションがあります。

 海外では、純正では用意されてはいませんが、EX500 Ninja用も出ています。

 「Cowl Technologies」というメーカーの「Solo Cowl」です。
続きを読む

2010年11月07日

10月11日(月祝)に見てきたEX-4

 10月11日(月/祝)に、EX-4で出かけました。その詳細の記事はこちらです。
 第一の目的は「GooBikeに掲載されているEX-4を見に行く」という事でした。
 大分時間が経ってしまいましたが、まだGooBikeに掲載されています。
 なので、その時の事を記しておきます。

 久し振りの環七をしばらく走り、板橋中央陸橋を越えてすぐの所にある「バイクショップFriends」に到着しました。
 ここが目的地です。

 自分のEX-4を停め、お店を見てみます。
101011バイクショップフレンズ
 あ!あった!!
 お店の中で陳列されています!
101011バイクショップフレンズのEX-4その1

 ヘルメットをしまっていたりしたら、お店の人が出てきました。
 「綺麗なEX-4ですね〜。これだけ綺麗なのは珍しいですよね」
 どこに行っても、大概こういう事を言われます、私のEX-4。
 「EX-4を見に来たんですか?」
 さすがにわかるみたいです。

 では、お店の中に入って見てみます。
続きを読む

2010年11月06日

二台のGPZ500S Candy Arsenit Green

 先月の「カワサキコーヒーブレイクミーティング イン 苗場」で六人で話をしている時に、さのってぃ〜さんの緑のGPZ500Sの話題が出ました。

 その時に、何人かの方が勘違いをされていたようなので、その事をちょっと書いておきます。

 このブログでは、越谷の「モトファクトリー」の在庫のGPZ500Sの事を記事にして、その後にミスターバイクBGの仁斬るにGPZ500Sが掲載された事を記事にしました。

 この二つの記事を読んで、
「モトファクトリーの在庫のGPZ500SがミスターバイクBGの仁斬るに掲載された」
ととらえられたようです。

 実際のところは、まず先に結論を書きますと、この二台は別の個体です。

 具体的には、ミスターバイクBGの仁斬るに掲載されたGPZ500Sの所有者は「さのってぃ〜」さんなのですが、さのってぃ〜さんは「モトファクトリーのGPZ500S」の事を私のブログの記事にするよりかなり以前に、既にGPZ500Sを購入しています。

 そして、さのってぃ〜さんはGPZ500Sを手放していません。
 その後にモトファクトリーの個体を私がブログの記事にして、さのってぃ〜さんも
「自分の以外に緑のGPZ500Sがあるんだ」
と驚いたようです。

 モトファクトリーのGPZ500Sはこれです。
090906モトファクトリーのGPZ500Sを左から

 さのってぃ〜さんのGPZ500Sはこれです。
ミスターバイク BG2010年6月号から 101017KCBM長野 4台を右から

 というわけで、現在国内では、さのってぃ〜さんのものと、モトファクトリーで並んでいたもの、あわせて二台の「GPZ500S Candy Arsenit Green」があるものと思われます。

 正直なところ、二台の「GPZ500S Candy Arsenit Green」があるというのには私も驚きです。
 モトファクトリーにあったGPZ500Sを購入された方にお会いする機会はあるのでしょうか。

 もしお会いできたら、話をしてみたいものです。

2010年11月05日

LaminarのLaminar LIP

 Twitterに既に書いた事なのですが、Twitterではログが流れてしまいます。
 なので、ここでも記しておきます。

 今回紹介するパーツは、「Laminar LLC」という、アメリカのカリフォルニア州サンタアナにある会社が販売しているパーツです。

 名称は「Laminar LIP」。
 パーツの説明としては「スクリーン延長パーツ」といったところでしょうか。

 以前に紹介した「SKIDMARXのExtenda Fendas」「PyramidのExtenda Fendas」は「フロントフェンダーの延長キット」でしたが、こちらはそのスクリーン版、といった感じです。

 では、画像を交えて具体的に説明します。
続きを読む

2010年11月04日

10月17日(日)KCBM in 長野 往復篇

 10月17日(日)に長野県北安曇郡白馬村の苗場スキー場で「カワサキコーヒーブレイクミーティング イン 長野」が開催されました。
 私も行ってきました。

 イベントの事は、
「10月17日(日)「カワサキコーヒーブレイクミーティング イン 長野」に行ってきました(会場篇)」
をご覧ください。

 ここでは往復の時の事を記していきます。

 元々は「遠すぎる」と諦めていましたが、やはり行きたい、前日は早く帰れれば、そして翌朝は早く起きられれば、と思い、実際にギリギリな感じだったので GO! です。
 
 朝5時半過ぎに出発!
 まだ時刻が早いので空いている環七を走り、板橋区で給油しました。
 そして目白通りに入り、自宅を出てから約一時間後にそのまま練馬ICで関越道に突入です。

 久し振りの高速道路。お出かけ日和なので交通量は多いですが、スムーズに進んでいきます。
 私はETC無しなので通行券を取って走り、通行券をポケットにしまってから再び走行します。

 ちょっとひと休憩として三芳PAに入りました。
 マスツーリングの人達の集合場所なのか休憩なのかは分かりませんが、バイクの集団が停まっています。
101017関越 三芳SA
 凄い台数です。どういう集まりなんでしょうか。

 ちょっとだけ休憩して、すぐに出発です。
 ここはまだ埼玉県の南東部。今は6時40分。急がなければなりません。

 ガンガン走っていきますが、車両はどんどん減っていきます。
 快適になっていくのは嬉しいですが、何故なんでしょうか。みんな圏央道で青梅方面へ、とかかな?

 藤岡JCTで上信越道に入ります。
 関越は三車線でしたが、上信越道から二車線になりました。でも車両は多くなく、快適です。
 ただ、上信越道で思ったのは「ライトポールが無い」。
 ライトポールが本当に無いんです。これ多分、夜は真っ暗ですよね。中国道以上に。

 しばらく走り続け、トンネルをたくさん抜けた後に佐久平PAでちょっと休みます。
101017佐久平でEX-4
 この時点でほぼ8時。
 長野まではまだ70kmほどあります。それから一般道で白馬です。何時くらいに着くのか分かりません。

 ここで最後の休憩として、再び出発します。

 上信越道をひた走り、私が下りるICである「更埴JCT」が出てきました。
「ああ、やっと高速終わりだ」
と思いながら更埴ICを出て、R18を長野方面へ向かいます。

 篠ノ井橋北交差点で県道77号に入ります。
 県道77号はちょっと混んでいましたが、そのまま進んでいって稲里西交差点を左折してR19に入ります。
 R19をしばらく走り、脇道に逸れるようなかたちで県道31号に入り、自然に県道33号となります。

 県道33号から白馬47へ入っていく道は農道のような私道のような感じになるのですが、ここから一気にバイクが増えました。国道から来る人がやはり多いのでしょうか。

 自宅を出て約3時間50分で、無事に白馬47に到着しました。
101017_ER-5とGPZ500SとEX-4二台
続きを読む

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。