2010年06月29日

6月24日「第86回 本田技研工業 定時株主総会」に行ってきました

 6月24日に、東京の台場で「第86回 本田技研工業 定時株主総会」が行われました。
 私の元にも召集通知が届きました。召集通知が届く前に、ホンダのサイトで既に開催日を調べていたので、仕事の休みはバッチリ取っています。

 というわけで、当日の朝。
 私は前日は夜勤で、がっちり寝坊してしまいました。

 開催は午前10時。カワサキのEX-4に乗って、大急ぎで台場へ向かいます。
 台場への到着は10時半近くになってしまいました。完全に遅刻ですが、大急ぎで会場の「ホテル グランパシフィック ル・ダイバ」へ向かいます。

 そしてやっと会場に到着しました。
ホンダ 第86回定時株主総会会場
続きを読む

2010年06月26日

「Ninja400R」「ER-4n」公式に発表

 以前から「出る」と言われ、二輪車新聞に掲載されたので確定的でありながらなかなか公式発表が無かった「カワサキの二気筒400ccの新車種」が、遂に発表されました!

川崎重工 ニュースリリース

カワサキモータースジャパン

@niftyバイクライフ


Ninja400R 2011年モデル

ER-4n 2011年モデル
続きを読む

2010年06月22日

EX-4ブルーの純正アッパーカウルは終了したが

 EX-4メタリックノクターンブルーの純正アッパーカウルは、カワサキにはもう在庫がありません。
 これは先日に記事にした通りです。

 そして、TK-2さんがGPZ500Sの部品番号を教えてくださいました。

 そのあと、なんとなく気になって自分でももう少し調べてみました。
 部品番号を調べて、さらにチェックです。

 あれ…?
続きを読む

2010年06月21日

俺のEX-4 納車15周年

 EX-4メタリックノクターンブルー(EX400-B2)は、1995年3月1日に発売されました。
 これは、「EX-4のスペック」にも記載しています。

 そして、私のEX-4は1995年6月6日に私の元に納車されました。

 というわけで、去る2010年6月6日に、私のEX-4は16回目の納車記念日を迎えました!
続きを読む

2010年06月20日

6月6日「カワサキコーヒーブレイクミーティングin裏磐梯」行ってきました

 ブログになかなか手をつけられず、もう二週間くらい経ってしまいましたが、6月6日に行った「カワサキコーヒーブレイクミーティングin裏磐梯」の事を書いておきます。

 ちなみに、今日6月20日は『カワサキコーヒーブレイクミーティングin高知』でした。不思議な事に、高知県内だけ雨だったそうです。そういう事もあるんですね。

 前の日は1時過ぎに就寝しました。そして起床は4時過ぎ。
 もう眠いなんてもんじゃありませんが、準備をして出発です。
 この時間ではまだ涼しげですが、天気予報では昼間暑くなるとの事なので、メッシュジャケットとメッシュパンツを履いていく事にしました。
 出発は、起床してから約1時間後になってしまいました。

 では、裏磐梯に向けて出発です!

 まずはガソリンスタンドへ向かい給油をします。
 そして新4号に抜け、新4号を走り続けます。
 走っている間は、とにかく寒い。メッシュジャケットとメッシュパンツは失敗でした。寒さ対策として一応、ユニクロのパーカーは持ってきましたが、ジャケットの外に着るのは無理ですし、中に着てもあまり意味がなさそうです。
 我慢して、EX-4のカウルに隠れるように縮こまって走ります。

 磐梯といえば、会津磐梯山。
 矢板のあたりから大きく長い山を左前方に見ながらEX-4で走ります。
 走りながら私は「♪あーいーづーばんだいさんは〜♪」とか唄っていました。
 国道4号の道路左側に、左前方に見える山の形と同じ絵を描いた標識が立っています。その下には、その山の名称が書かれていました。

 「那須岳」

 てきとうな事を唄っちゃって、どうもすみません。

 白河市でR294に入り、県道6号→県道9号と走ります。
 県道9号は猪苗代湖の東岸を走るかたちになります。
 私は、猪苗代湖を見るのは初めてです。実を言うと、今日の走りはかなり楽しみでした。
 県道9号の途中で停まります。そして写真を撮りました。時間は9時20分くらいです。
100606_9時20分頃の猪苗代湖と磐梯山
 猪苗代湖はとても綺麗。湖も、その周囲も、とても綺麗です。
 磐梯山はほとんどが雲に隠れてしまっていますが、それでも雄大さはわかります。

 「すげえ。この道で来て良かった」
と思いながら走り続け、R49→R115→R459と走ります。
 R459からは一気にバイクが増えました。カワサキのバイクばかり。
 数十台の行列になってしまいました。気分はちょっとしたマスツーリングです。
 ある意味、これもKCBMの醍醐味かもしれません。

 私の前はZZR1100D、後ろは1400GTRになりました。なんか凄い。

 その状態のまま走り続け、10時10分頃にグランデコスノーリゾートに到着しました。
 沢山のバイクと同時に会場に到着したのは久し振りです。
 到着まで、猪苗代湖でEX-4に跨ったまま写真を撮った以外に停まったのは信号待ちのみ。休憩をせずに会場まで来てしまいました。
100606KCBM到着直後
続きを読む

2010年06月06日

6月6日にEX-4に2回給油

 今日2010年6月6日は、福島県で行われた「カワサキコーヒーブレイクミーティング in 裏磐梯」に行ってきました。全部一般道で。

 今回の記事は、その燃費の記録です。

 行きの時の給油は自宅近くで入れました。
 今回の走行距離は421.7km。給油量は16.44L。燃費は約25.65km/L
 金額は、リッター135円。合計2,219円。

 帰りの時の給油は埼玉県三郷市で入れました。
 今回の走行距離は540.1km。給油量は18.23L。燃費は約29.62km/L
 金額は、リッター126円。合計2,297円。

 30km/Lの壁は厚いです。行けそうで行けませんね。

2010年06月05日

「EX-4のブレーキは効かない」はウソ

 EX-4の事においては、ブレーキについての事がとかくよく話題になります。
 その内容は「効かない」というものです。
 人によっては「効かないブレーキ」とか、更に一部の人は「ブレーキがエンジンや車体に追いついてない」と言ってたりします。

 乗った事がない人などは、これを鵜呑みにして「EX-4はブレーキが効かないバイク」と思ってしまう場合もあるようです。

 かなり以前に「ブレーキの事」という記事を書きましたが、この頃はまだ私が記事作りに慣れていないので、「効かないブレーキ」という誤解が解けないようなわかりにくい内容になってしまいました。

 しかし、「ミスターバイクBG」2010年6月号の「仁斬る」で、市川 仁さんが文章によるわかりやすい説明をされています。
 それが以下の文章です。
初期の握り始めの効きは甘めだが、握り込んで行くとしっかり効いてくれる。
 これを、ここで更に突っ込んで説明してみます。
続きを読む

2010年06月01日

「ミスターバイクBG」2010年6月号

 EX-4の事が掲載されている雑誌はとても少ないです。
 ZRXと同時発売で、カワサキがZRXの販売に注力した為に全く注目されず、その結果雑誌掲載のスペースが少なく、読者をはじめ他のバイク乗りにも知られず。という感じです。

 そのような状況でしたので、EX-4発売当時から現在に至るまでとても知名度が低いです。

 そんな中、発売から16年余りが経過した今、モーターマガジン社から発売されている月刊誌「ミスターバイクBG」2010年6月号の「市川 仁が絶版車を斬る!!(略称「仁斬る!」)」にEX-4の欧州版であり本来のモデルである「GPZ500S('94)」が掲載されました。

 今回の「仁斬る」の扉ページはこのようになっています。
ミスターバイク BG2010年6月号から
続きを読む

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。