2008年04月29日

箱根で大観山@TZR

 今日は天候も良い感じだったので、ちょっと遠くへ出かけてみました。目的地は、箱根を経由して大観山。出発は8時をちょっと過ぎてしまいました。
「この時間じゃもう大混雑になるだろうな」
と思いましたが、まあ自業自得です。早く出なかった自分が悪いんです。

 道順。道路タイムテーブルではR4→R1→R16→R246→R129→R1というややこしい表示がされましたが、道路タイムテーブルは国道しか表示されませんので、環七等の都道は出てきません。
 実際に私が通った道は
「清澄通り→永代通り→内堀通り→R246」
と行きました。

 特に大混雑に当たる事も無く箱根の麓に到着。箱根の登り道からは流石に混雑します。箱根の旅館街を過ぎてからは、特に何事も無く芦ノ湖も通過。大観山へ真っ直ぐ向かいます。

 そして到着。
TZR in 大観山
続きを読む

2008年04月28日

6月8日(日)はKCBM in 清里

 今日は、昨日の「2008 Honda NEW MODEL体験試乗会」の試乗の感想を書く予定だったのですが、カワサキコーヒーブレイクミーティングが決まっているようなのでそれをここで書いておきます。

 タイトルにもしていますが、去年も行われた場所「清里」で、6月8日に今年も行われるようです。まだカワサキモータースジャパンのサイトには掲載されていません。
 情報元はこのあたり。
カワサキの中古車、逆輸入車は三鷹市のカワサキ車販売店モト・リエゾン
厚木カワサキ販売:イベント情報
イベント - モトプラザ カワサキ

 時季的にも場所的にも雨が降らないか不安です。

 去年はEX-4は私含みで5台、ER-5一台が集まりました。全員が会場から遠いのも凄かったです。
 今年は何台集まるかな? 私一台だけだと寂しいので、一人でも多くの方が来てくれると嬉しいな。

2008年04月27日

2008 Honda NEW MODEL体験試乗会

 4月27日(日)、埼玉スタジアムで行われた2008 Honda NEW MODEL体験試乗会に行ってきました。

 バイク周りなどを整理してから出発。現地には13:30ぐらいに到着しました。
ここは埼玉スタジアム EX-4と埼玉スタジアム
続きを読む

2008年04月25日

EX-4からの乗り換え候補【カワサキ篇】

 EX-4は、発売からもう十四年が経っています。生産完了からも十一年が経過。元々が安い車両なのでそれほど大切にする人も多くなく、傷んでいる車両が多いです。
 その為、手放して別の車種に乗り換える、というのも仕方の無い所。ネット上でも、既に別の車両に乗り換えられてる方が多く見受けられます。

 今回は、私が見ている限りでのそういった方が乗り換えられた車種や、私の思う乗り換え候補を挙げてみます。記事タイトルで【カワサキ篇】としていますが、【ホンダ篇】や【ドゥカティ篇】等を書くという事は現在未定です。
 では早速いってみましょう。写真は主に、先日のK'sMEET多摩のものです。
続きを読む

2008年04月24日

(株)光輪モータース 自己破産を申請

 今日配信のニュース。

 東京上野を中心に店舗を展開していた「(株)光輪モータース(CORIN)」が自己破産を申請しました。自社ブランドの商品もあり、ブランド名は「OUTLAW」。負債は約161億1100万円。

 正直な気持ちを言うと「ついに倒産か」。以前から「社員に対する賃金未払い」や「不当解雇による労働ユニオンのデモ」等でも話題になっていたので、驚き等はありません。

 「会社更生法」や「民事再生法」ではなく「自己破産」なので商品等の財産は保全、店舗は即時閉鎖になるのではないでしょうか。
続きを読む

2008年04月22日

2008年 今年のEX-4と桜

 もう時季がずれていますが、今年撮った「EX-4と桜」の写真を掲載しておきます。TZRは保険が切れていたので出す事が出来ませんでした。では掲載。
続きを読む

2008年04月21日

K'sMEET多摩の帰路

 4月20日の味の素スタジアムからの帰り道。帰りはどの道で行こうかと考え、何も考えなくていい道取り、「R20→環七」で帰る事にしました。

 R20甲州街道は、上北沢辺りから西の部分は片側二車線ながら、すり抜けも難しいぐらい狭いです。なので私はR20はあまり好きではないのですが、東京の西側の地理に明るくない私としては大街道に頼る他ありません。

 辛い部分をようやく抜けて、高速道路の下を走る造りの部分になると車線も増え、走りやすさが格段に上がります。私の前を走るのがフュージョンらしきスクーターになりました。乗り手は若い雰囲気。私のEX-4の後ろにもフュージョンらしきスクーター、そして原二スクーターが数台続きます。
 桜上水のあたりの信号で赤信号につかまり信号待ち。並びは先ほどのままですが、私のEX-4を挟んでフュージョン二台が千鳥的に並びます。先頭のフュージョンは左車線の右寄り、私はその左後ろ、後ろのフュージョンは私の右後ろです。

 信号が赤になり、先頭のフュージョンは青と同時にフルスロットルで飛び出していきます。私もそれを追うかたちでスタート。後ろのフュージョンは確認していないのでわかりません。
「スクーターには負けないぞ」とスタートダッシュもよく、離されずについていきます。抜くつもりはもちろんありません。どんどん加速してゆくスクーター。私のEX-4のスピードメーターが法定速度に達したぐらいのところで私はアクセルを緩めました。スクーターはまだ加速し、ぐんぐん離れていきます。

 高架に差し掛かり、登りでもどんどん加速していきます。「よくあんなスピード出すなぁ」と思っていた所で、右のミラーが赤くキラッと光りました。
続きを読む

2008年04月20日

「K's MEET 2008 in 多摩」行ってきました

 2008年4月20日の今日行われた、「THE K's MEET 2008 in 多摩」に行ってきました。

 曇天ですが、降りさえしなければ問題無しです。ハーレーの時と道を間違え清澄通りに入り損ねてしまいましたが、とりあえずR20に行ければいいやと思いつつ、無事R20に入ってそのまま味の素スタジアムに到着です。
08K'sMEET多摩 全体の雰囲気 08K'sMEET多摩 ステージ付近
続きを読む

2008年04月18日

Ninja250RとTZRに跨って比較

 以前にNinja250Rに跨ってみたの記事で、「Ninja250RとEX-4に跨った状態の比較写真」を掲載してみましたが、今回は「Ninja250RとTZR250(1KT)」で並べてみます。
 参考までに、私は身長162cm、体重49kgです。
続きを読む

2008年04月17日

行く予定の試乗イベント

 この先行く予定の試乗イベントを書いておきます。

■2008年4月20日(日)
・THE K's MEET 2008 in 多摩
会場:味の素スタジアム(東京都調布市)

■2008年4月27日(日)
・2008 Honda New Model 体験試乗会
会場:埼玉スタジアム

■2008年5月5日(祝)
・THE K's MEET 2008 with カワサキネット彩
会場:いわつき自動車学校(埼玉県さいたま市)

■2008年5月18日(日)
・THE K's MEET 2008 in 栃木
会場:栃木県中部自動車学校 (栃木県宇都宮市)

■2008年6月1日(日)
・レッツライドフェア in 茨城
会場:筑波サーキットBパドック(茨城県下妻市)

■2008年5月18日(日)
今回、5月18日(日)に予定しておりました「 2008試乗会 in SUGO(4メーカー合同) 」は、諸般の事情により、イベントを中止することになりました。


 この中で、5月5日のK'sMEETは行けるか微妙。

 Hondaのは、もう終了のモデルですがVTRがあれば乗ってみたい。CB223Sは、去年FTRに乗ったからもういいかな。Newモデルって何があったかなぁ。

2008年04月15日

サイト開設二周年

 当サイトをいつも御覧になっている方、たまたま見に来られた方、いずれも、ありがとうございます。

 当Webサイト「俺とバイクとEX-4」を開設してから二年が経過いたしました。
 始めた時は「恥ずかしいサイトタイトルだなぁ」とか思っていましたが、今ではそれなりに気に入っています。でも、実際にお会いした方に音読される時が一番恥ずかしいです。これはずっと慣れないと思います。

 サイトを始めてから一番衝撃的だった事は、TZRを購入した事と、やっぱり箱根でのクラッシュです。一番と言っておきながら一つに絞れません。
 嬉しかった事は、このサイトを見ていただいている方に実際にお会いできた事ですね。「EX-4に乗っている」という共通点だけでKCBM等に来ていただいたりして、本当に嬉しかったです。

 最近は内容がほぼ日記になってしまっていますが、本来の目的とは少しずれてしまってる感がありますので、これからのこのサイトの方針みたいな事をちょっと書いていきたいと思います。
続きを読む

2008年04月14日

自賠責契約

 先日、TZRの自賠責の契約を行いました。TZR、復活の儀式です。

 保険屋へ向け、EX-4発進。程なく到着。早速契約です。今回契約したのは「三井住友海上」。とりあえず24ヶ月で契約。保険料は12,080円。大分安くなりました。

 これで、契約している保険会社は下記のようになりました。

・EX-4 自賠責━三井住友海上 任意保険━三井住友海上
・TZR 自賠責━三井住友海上 任意保険━東京海上日動

 東京海上日動の任意保険は6月で満期となりますので、満期と同時にこれも三井住友海上にする予定です。そうすれば、保険会社で考えたり悩んだりする事が無くなります。

 さあ、TZRも法的に乗れるようになりました。またもや「EX-4とTZRのどっちを出そうか」と楽しい悩みが出来たりという事が再開です。これからも2台とも楽しく乗っていきたいです。

2008年04月11日

箱根とFZ1試乗時の反省点

 以前、箱根で自爆クラッシュし、成田のFZ1試乗会の時にも同じような状況になりました。
 今後そういった事がないように、どうしてそうなったかと、どのように防いでいくかを考えてみます。

 自分で考えられるのは、「俺は操縦が下手」。終了。

 これでは、話が終わったどころか始まってもいませんので、もう少し突っ込んで考えてみます。
 考えられるのは二点。

 一点目は、FZ1の試乗の記事の時にも書いたように、
「ライン取りのイメージがしっかり出来ていない」

 二点目は、一点目の補足のような感じになりますが、
「スピード調整、減速が下手」

 自分における、この二点を考察してみます。
続きを読む

2008年04月09日

4月5日に給油

 4月5日、成田へ出発の直後に給油しました。考えてみれば、今年初めてのEX-4への給油です。最後に給油したのが12月5日ですから、4ヶ月給油していなかった事になります。スパン長すぎ。なんだかんだでTZRの方が乗る機会が多かったからなぁ。

 今回の給油時のトリップメーターは375km。給油量は16.00L。
 燃費は約23.43km/L

 12月5日の給油以降は、EX-4で出かけたのは
「NAPS足立×3回」「霞ヶ関」「豊洲」「K'sMEET東京」「東京モーターサイクルショー」
 NAPS足立行き過ぎ。
 これで燃料コックをリザーブに切り替えです。今回は23区から全く出ないどころか、千代田区より西へは行っていません。街乗りのみに近いです。それだけに今回の燃費には「まあ、こんなものか」という印象。
 最近は代金の下二桁、あるいは三桁が0になるように給油しています。その方がクレジットカードの明細でわかりやすいような気がします。

 やはり街乗りのみだとガソリンの消費量が多いです。

2008年04月08日

XB9SXの感想

 「レッツライドフェア in 長野」へ行く予定でしたが、仕事が入ってしまい行けなくなってしまいました。miyax-4さんにメールを送ったのですが届かないようなので、miyax-4さん、よろしければご連絡お願いします。miyax-4さん、大変申し訳ありません。

 XB9SXで味の素スタジアムの周囲3/4位を試乗走行した際の感想を書いてみます。
 XB9SXは外観はこんな感じ。
XB9SX
続きを読む

2008年04月07日

4月6日のハーレートライディングに行ってきました

 4月6日に調布の「味の素スタジアム」で行われた
Harley-Davidsonの試乗会「ハーレートライディング」に行ってきました。

 味の素スタジアムは行った事がありませんでしたが、R20甲州街道沿いな事だけ確認。皇居を周回してからR20に入った時は「あ、この道って新宿南口のメチャクチャ混む所を通る道だっけ」と思いましたが、この日はそれほど混雑していませんでした。良かった。

 場所そのものは詳しく調べませんでしたが、「大きな施設だし近くに看板が出てるだろ」と思い走っていると、「味の素スタジアム600m先→」と出ました。バッチリです。無事到着。

 では中へ入ります。
続きを読む

2008年04月05日

FZ1試乗会の様子

 FZ1試乗会、とても楽しかったです。

 FZ1とFZ1Fazerの両方に乗れる試乗会です。

 まずはFZ1の感想から。
 当然ではありますが、カウルが無いので非常に開放的です。私はカウルがついているバイクに慣れきっているので、とても新鮮です。カウルが無いバイクの試乗経験はありますが、試乗がお台場や教習所等の狭いコースなだけに遠くを見る事が無く、先を見る必要が無いので視点的に近くを見てしまう事になるからだと思います。
 加速はとてもスムーズ。インジェクションとは思えません。Z750Sに試乗した時のドンつきのような加速ではありません。ZRX1200Rもいきなり飛び出すように加速するのでラフなアクセルワークは厳禁でしたが、FZ1はアクセルをグイグイ開けていくことが出来ました。気を遣わずにアクセルを開けていけるのはとても楽。だからといって加速が鈍かったり遅かったりするわけではなく、メーターをちらっと見るとデジタルメーターの数値がどんどん上がっていきます。鋭いけど優しい加速、というようなところか。このあたりはEX-4やER-6に近い感覚です。
 ハンドリングはとても滑らか。フロント荷重やリア荷重などを気にする必要はありません。軽い前傾で肘を突っ張らずに余裕を持たせて乗れば、あとはバイクのセルフステアリングに任せて、という感じで考えずに曲がっていけました。跨った時の感覚では結構前のめりになるような印象で、Z1000に乗った時のような、意識しなくてもフロントブレーキで減速してコーナーに進入すれば自動的にフロント荷重になるような想像をしていたのですが、乗ってみると特にフロントにのめっていくわけでもなく、自然にコーナーに侵入、コーナーリング開始、となります。これもER-6に近い感覚。ER-6fより素直かも。
 ブレーキは、EX-4の感覚に慣れた私からすれば怖いくらい利きます。特にフロントがちょっと握っただけでグーッと減速していきます。直線の後のヘアピンへの減速で、減速しすぎてコーナーリングの開始が難しいじゃん、とか思ったりしてしまいました。EX-4の場合は適当にある程度握りこむ、という感じなので違いにとても驚きでした。リニアなブレーキタッチ、というのでしょうか。この辺はやはり慣れの部分が大きいです。
 当然ではありますが、足つきは身長162cmの私には絶望的。両足は一応つきますが、ほぼ爪先立ちです。このままジャンプして回転したり出来れば俺も熊川哲也、ってぐらい。もう10cm、いや5cmでいいから身長が欲しい。

 Fazerの感想ですが、当然の事ながらFZ1とほぼ同じです。
 しかし、FZ1の方がハンドリングが良くて曲がりやすい印象。これは、Fazerはアッパーカウルがフレームマウントでライトもカウルに装着。FZ1は当然ながらヘッドライトがステアリングにマウントされているのでステアリング回りの重量が重くなる、なのでセルフステアがFazerより強くなる=曲がりやすくなる、他には、FZ1はアッパーカウルが無いのでその分視界が開ける、等がありそうですが、スタッフの方が来場者の試乗の様子を見て感じたという話では、

「同じ人がFZ1に乗っている時とFazerに乗っている時で姿勢が違う。Fazerに乗っている時は体が起きているが、FZ1の時は伏せ気味になって乗っている。本人は意識していないが姿勢を変えて乗っている。本人は気づいていない」

というような事を話されていました。体が起ききっていると肘が伸びますからセルフステアリングの妨げになります。ある程度の前傾姿勢で乗ると肘が曲がって腕の曲げ伸ばしに自由が利くようになりますから、ステアリングに融通が利くようになります。やはり他人の視点や指摘というのは重要だなあ、と思いました。

 いやあ、凄く気に入っちゃったなあ。FZ1。EX-4を持っていなければFZ1を買っちゃっても良いです。消耗品の交換等を除いた維持費は400と同じですしね。ZRX1200R、Z1000、Z750SよりFZ1/Fazerの方が私には合っている感じ。

 最高出力が94psなのは、やはり開発のスタートが最高出力の自主規制撤廃前だからだそうです。でも没にせずに国内仕様を出したのはこの製品に自信がある、とにかく乗ってみて欲しい、との事でした。

 試乗そのものは、4台でスタッフのマーシャルの後ろを縦列で走行するのですが、マーシャルの直後一台目が走りやすかったです。マーシャルの方はとても理想的なライン取りで走行し、フォーム等も綺麗なので非常に参考になります。スムーズなラインでスムーズな走りについていき、マーシャルの走りをトレースする事になりますので「自分が上手くなった」のかと勘違いしてしまいます。
 一番後ろの4台目を走行した時は、前の3台が思い思いのラインで走行するので、惑わされて自分のラインがわからなくなりコースアウトしそうになりました。速度を落とそうとリアブレーキを踏んでリアがロック、もう一度踏みなおしてまたもロック、コーナーが目の前に来てぎゃあああああああああ、という感じ。ここに来て箱根の再現です。なぜ箱根の時と同じ状況になったか、なぜ箱根であのような事になってしまったのか、はっきりと原因がわかりました。これからはそれを練習、修整しつつバイクに乗っていこうと思いました。

 ここからは写真を含めて試乗会の様子を。
続きを読む

FZ1試乗会来ました

FZ1試乗スタート
えらい早く到着してしまった。「すぐ乗れますのでどうぞ」との説明で、もう乗ってしまいました。
 こんなに早く着くとは。ちょっとまいった。

2008年04月04日

桜がピーク@東京

 桜が満開となっています。東京の桜は今週末で終わりというような雰囲気。

 まだバイクと桜の写真は撮っていませんが、とりあえず桜は撮ってみました。
桜が綺麗ですが…
桜が咲きまくっています。

「咲き誇る花は
  散るからこそに
       美しい

 散った花びらは
  舞うからこそに
       美しい」

 これ好きです。

 上に掲載した写真は、ちょっとおかしい所があります。じっくり見てみてください。

と書いて、ジーッと見てると急に画面が切り替わったり上下や左右から変な物体が飛び出して驚かす、という画像が一昔前によくありましたが、この画像はそういうのではないので大丈夫です。

 下部のガードレールに注目です。支柱が傾き、一部は倒れ、ガードレールも斜めに変形しています。赤いコーンも何本か置いてあります。
 ここはかなり急なカーブになっていて、車等で結構なスピードが出ていたり、脇見をしたりしているとこのガードレールに突っ込んでしまいます。

 このサイトを見ている方も、事故にはくれぐれもお気をつけください。

 明日はFZ1試乗会の為に成田まで行く予定です。楽しみだなぁ。

2008年04月03日

'08東京モーターサイクルショー その他

 '08東京モーターサイクルショーの記事は今回で最後です。では早速進めていきます。

 試乗と販売を行っている屋外スペース。MSLの所には1400GTRが置かれています。
MSLの1400GTR
なんかこの写真だと可愛く見えます。実際はもちろんドでかボディ。
 この1400GTR、立ちゴケらしき痕があります。
ミラーの擦り傷 カウルの擦り傷 マフラーの擦り傷
 ミラーの傷は、私の写真ではわかりにくいですが、実際は結構目立ちます。これは痛い。
続きを読む