2007年05月31日

My EX-4の影

5月20日のK's MEET in 栃木の時に、テラジさんに言われるまで気づきませんでした。
私のEX-4の影はちょっと変わっています。
こんな感じです。
My EX-4とその影全体
一見普通です。
続きを読む
23:40 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | My EX-4 | 更新情報をチェックする

2007年05月30日

The K's Meet 2007 in 栃木での俺

「The K's Meet 2007 in 栃木」にお付き合いいただいたテラジさんが、私が試乗している所を撮影してくださいました。テラジさん、ありがとうございます。
ZRX-IIとZ1000に試乗している写真です。
W650は、同時にテラジさんがER-6fに試乗されたのでありません。
では写真を掲載です。
続きを読む
23:59 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 自分の事 | 更新情報をチェックする

2007年05月29日

ZRX-IIに乗ってみて

ZRX-IIの試乗してから1週間以上経過してしまいましたが、その事等を書き記します。

では、以前書いた「思い入れ」からです。

ZRXの発売日は、1994年2月15日です。
私が発売日を記憶している車種は、「ZRX」と「EX-4」の二車種だけです。
同じ発売日だからですね。
「ZRXの発売日」という検索フレーズでこのサイトに来た方もいらしゃいます。
それ以外は実に対照的です。特に国内での販売台数。
出版社の当時のカタログでも、ZRXは4ページ、EX-4は2ページというのも印象的でした。
それに、EX-4やZZR400は海外モデルのスケールダウン版ですが、海外ではZRX600などというものはありません。国内のみです。海外は販売対象になっていません。
EX-4を購入する直前は、EX-4じゃなくてZRXがイイのかなぁと思ったりした時もありました。でも、やはりEX-4の方がデザイン面で好みです。

そんな思いを抱き続けていましたが、この日まで「ZRX」に乗る事はありませんでした。ZRXに一度K'sMEET東京で乗った事はありますが、それは「ZRX1100」であり、一応比較車種として捉えていたZRXとは全く別車種です。
乗る機会も無く12年が過ぎ、その間にEX-4は販売終了、ZRXはタイヤがバイアスからラジアルになる等の改良を受けたりしつつ今日まで販売が続けられています。

えらい長い前置きになりました。ここからは感想です。
続きを読む
23:58 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他のバイク | 更新情報をチェックする

2007年05月28日

何でこんな事を…

最近ショックな出来事が多くてちょっと沈みがちです。
ブログの記事も三日空けてしまいました。毎日チェックしていただいてる方、ごめんなさい。今日は職場にて何故か体調を崩してしまいましたが、ちょっと気持ちも持ち直してきました。

ショックな出来事を一つ書いておきます。

某所で火災が発生しました。
いきなり話の本題ですが、その本題の火災の写真です。
続きを読む

2007年05月24日

ZRXの感想の記事延期

次回予告までしておいて申し訳ございません。
期待してらした方いらっしゃったら本当に申し訳ないのですが、バイクの感想を書く気持ちになれませんので、ZRXの感想の記事は延期いたします。
明日その気持ちになれたら明日書きます。


私のバイクの師匠の身が心配で不安いっぱいです…。
どうして悪徳商法って無くならないんだろう…。

2007年05月23日

今日はさいたま市まで

今日は所用でさいたま市まで行ってきました。もちろんEX-4で。
R298→R17(新大宮バイパス)
と道順は簡単。1時間ほどで到着。40km弱なのに結構時間がかかりました。
他の道だともっとかかりそうです。
用を済ませて帰路に着きます。

真っ直ぐ帰るわけではなく、役所へ。
軽自動車税納付です。
コンビニでも払えるのはわかっていますが、なんとなく役所で払いたかったです。

これで帰ろうかな、と思いましたが、なんとなくNAPS足立へ。
環七はあまり好きではないのですが、やはり便利なので通る機会は多いです。
そして到着。バイクを停めます。
偶然にも、EX-4を停めた位置の隣のバイクはER-6nオレンジです。
続きを読む

2007年05月22日

「W650」「Z1000」に乗ってみて

試乗したバイクの感想を、忘れないうちに書き記しておきます。
「W650」「Z1000」です。
「ZRX」にはちょっと思い入れがあり、その部分も含めて長くなりそうなのでZRX-IIは別にします。
続きを読む
23:59 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他のバイク | 更新情報をチェックする

2007年05月21日

The K's Meet 2007 in 栃木 行ってきました

5月20日(日)、The K's Meet 2007 in 栃木 に行ってきました。
当日は見事に晴れ。もちろん朝に出発です。
しかし二度寝。栃木県中央公園で「加藤筐体管理施設」のテラジさんと待ち合わせの約束をしていたのですが、遅刻決定です。ミスは続きます。途中で道を間違えました。新4号国道からR121へ入る道を間違えたようです。ちょっと悩んでしまいました。
結果、約40分遅れで到着。テラジさん、大変申し訳ありませんでした。
もちろんすぐに2台で会場に向かいます。

鹿沼街道という道を通って会場の栃木県中部自動車学校へ。
途中で車に追突しそうなヒヤリな状況があったりしました。
山の中にあるような自動車学校の為、入口になる道付近に表示の看板があるだろうと思っていたのですが、何も無く通過してしまいました。地図には載っていたコスモ石油のガソリンスタンドを通り過ぎてしまったので、引き返してみました。入口になる道の西側には「栃木県中部自動車学校 左折1Km」の看板が出ています。東側には何もありません。
交差点を良く見ると、Kawasakiののぼりが立てられています。
そして到着です。
続きを読む

2007年05月19日

明日はThe K's Meet 2007 in 栃木

明日は、
・ The K's Meet 2007 in 栃木
に行きます。

今日はもう寝ます。というか10分ぐらい前まで寝てた。いつの間にか寝てしまっている日々。疲れているのかな。

2007年05月18日

6月3日(日)はKCBM in 清里

本年第二回目のカワサキコーヒーブレイクミーティングが、6月3日(日)に開催されます。

日時:2007年6月3日(日)10:00〜12:00
エリア:中部
都道府県:山梨県
場所:サンメドウズ清里スキー場
住所:山梨県北杜市大泉町

『カワサキコーヒーブレイクミーティング in 清里』

開催地は山梨県。ここなら行ける。めいほうや夏油は行ったけど遠かった…。

よく考えたら、私は山梨県って行った事ありません。知識も無いですね。
「山梨県って山が無いの?え?無いのは山じゃなくて海?」
というぐらいです。もちろん冗談ですよ。

しかし山梨県とは、EX-4にぴったりの場所ですね。
続きを読む

2007年05月17日

EX-4とTZRの燃費@5月17日

最近妙に忙しく、コメントへの返答が遅くなってしまい申し訳ございません。
記事書きとコメント、両方とも出来る限り頑張っていきます。

今日は珍しくTZRとEX-4の両方ともに給油しました。
一応、毎回どれぐらい走っているのかチェックしていますので、今回は両方ともここに書き記しておきます。
続きを読む

2007年05月15日

5月20日は栃木に行く予定

■5月20日(日)
・ The K’s Meet 2007 in 栃木
会場:栃木県中部自動車学校

これに行くつもりです。
とりあえず当日は青と赤のEX-4が来場予定です。
近場の方など、来ていただけたら嬉しいですね。
天気が心配です。予報が晴れでも雨でも。

5月27日の予定であった「The K’s Meet 2007 in 旭川」は中止だそうです。
行く予定だった方は注意してください。

2007年05月14日

軽自動車税@平成19年度

今年もこの時季がやってまいりました!
「自動車税納付」です!

('A`)

税金を喜んで払う人って居ませんよね…。長者番付に載りたいわけでもないし。
確か、森ビルの創業者が世界一の富豪となった時が過去にあったなぁ。バブル絶頂期。直後にバブルが崩壊、そしてマイクロソフトの台頭でビル・ゲイツが世界一になったような記憶が。
まあそんな事はどうでもいいか。

今年は2台分です。

ん?
続きを読む

2007年05月13日

TZR専門店?

今日はTZRで出かけてみました。
ちょっと見てみたいお店がありました。まあタイトルの通りなんですが。
では写真です。
続きを読む

2007年05月12日

エンジン性能曲線

TZR250のエンジン性能曲線を掲載します。
続きを読む
23:58 | 東京 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | My TZR250(1KT) | 更新情報をチェックする

2007年05月11日

バッテリーについて

EX-4のバッテリーは、発売当初の'94年でも「今時珍しい」と言われた「開放式」を採用しています。
形式は、
「FB14L-A2」(純正)
です。
このバッテリーの仕様は、
12V 14Ah 重量3.6kg
です。
車両とは対照的に、特に珍しい物ではありません。古河のパッケージでは、対応車種の一番最初にEX-4が記載されており、ちょっと嬉しいです。
何故開放式が採用されたかはわかりませんが、私個人としてはMFよりも開放式の方が好きではあります。
好きな点としては、
・定期的にチェックをしていれば長く使用できる。
・バッテリーの突然死のケースが少ない。
・弱ってきたらとりあえず充電で一時凌ぎが出来る場合が多い。
・充電時に過充電による過負荷を起こしにくい。
・商品価格が安い。

というところです。

困った面としては、
・チェックが面倒くさい。
・サルフェーションが発生しやすい。

といった点です。

他の物も見てみましょう。
EX-4と同系のエンジンを使った物を見てみます。
続きを読む

2007年05月09日

【情報求む】Replica Fairings製カウル

「Replica Fairings」というメーカーのカウルを探しています。
先に言ってしまうと、このメーカー「Replica Fairings」は既に存在しない会社となってしまっているようです。webサイトは
www.replica-fairings.co.uk/
なのですが、2003年からアクセスできなくなっているようです。

知らなければ良かったのかもしれませんが、知ってしまった今はどんな物であったのかとても気になります。とは言っても、メーカーのサイトがもうありませんので実物の写真はありません。
とりあえず、商品リストは入手できました。
商品リストのGPZ500Sの部分を書き出してみます。
続きを読む

2007年05月08日

MLB製アッパーカウル

今日放映の「週刊バイクTV」、後ろにチラチラと辻司氏が映っていたような気がするのですが。辻司氏の話が聞けるかな、と思っていましたが、偶然映っていただけみたいです。

昨日に続き、今日も社外のカウルです。
今回はドイツの「MLB」というメーカーの物です。
「AirTECH」と違い、「GPZ500S 1993- (EX-4)」用に用意されているのはアッパーカウルのみです。「GPZ500S -1992 (GPZ400S)」用は、アッパーカウル、アンダーカウル、COMPLETE FAIRING 2 PIECES(これはどういうものか不明)、リアシートカウルがあります。
写真は、「GPZ500S 1993-」のアッパーカウルしかありません。
一応その写真を。
続きを読む

2007年05月07日

AirTECH製カウル

海外では様々なパーツが販売されていますが、日本ではまず無い物として「カウル」があります。国内でもネイキッドスタイルのバイク用のカウルはありますが、元々カウルがついているバイク用の非純正のカウルというものは珍しいと思います。
今回は、EXビギナーさんがたびたび話題に出される、「AirTECH」というメーカーを紹介します。
アメリカのメーカーのようです。
カウルのメーカーというと、以前「MAD MIX」と「Fast Glass」を紹介しましたが、この二つは「カウルの無い部分にカウルをつける」物でした。AirTECHの物は、そのままカウルを付け替える物です。
種類は、
・アッパーカウル
・アンダーカウル
・フロントフェンダー
・リアフェンダー(?)
・シートカウル(サイドカバー)
です。
では写真を。
続きを読む

2007年05月06日

バイク便シミュレーションゲーム

今日は朝から土砂降りで、家に引き籠もりです。こんな時はゲームで遊んでみたり。

東北、北陸、北海道には無くて、それ以外の地域にはある、バイク関係の職業があります。
バイク便です。
そんなバイク便のシミュレーションゲームが、株式会社クレストからフリーウェアとしてリリースされています。
私はバイク便のことはわかりませんが、制作に「バイク急便」が協力しているみたいなので本格的なのではないでしょうか。
私も遊んでみました。
続きを読む