2007年02月26日

四輪「国産車VS輸入車」

ただいま「国産車VS輸入車」特集を実施中!
ただいま「国産車VS輸入車」特集を実施中!わたしが選ぶなら「トヨタか富士重工」あなたはどっち派?投稿頂いた方全員にキャッシュバック!中古車情報はカーセンサー.net



seesaaで行われている特設ジャンルに参加してみます。
あなたが選ぶならどっちのクルマ?
「国産車VS輸入車」
です。

えーと、私は自動車については良くわかりません。
どれぐらい知識が無いかというと、兄に
「ウィンダムとレクサス、どっちの名前がカッコイイと思う?」
と聞かれて、私は
「ウィンダムってカプセル怪獣?」
と答えたぐらいの知らなさです。

まずは乗った事のある車を書いてみましょう。
・日産
 ・セドリックワゴン

・三菱
 ・パジェロジュニア

・富士重工
 ・インプレッサ
 ・フォレスター
 ・レガシィ
 ・レックス

他にもあった気がするが思い出せない…
私はスバル信者ではありません。
続きを読む

2007年02月25日

今日の出来事

今日はちょっと八王子ぐらいまで出かけようかと思っていたのですが、あまりの寒さに普通にお出かけにしました。
寒すぎるので出かけるのやめようかと思いましたが、色々としているうちに「やはり出かけよう」と思い14:30ぐらいに出発。
乗り出してからも「どこに行こう…?」と考えました。

思案の挙句、まずは久しぶりに小岩。講習会を眺めに行きます。
小岩の講習会に参加したのは、「17年7月17日」。小岩からもう1年半遠ざかっています。
到着し横から眺めていると、参加者のお一人からお辞儀をされました。
「やっていきなよ」というようなお声をかけられました。
…もしかして、憶えられてる?
何で憶えているんだろう…メットかぶったままなのに…
…そうか!このバイクか!!EX-4か!!そりゃ印象的かも。
ちょっと来てみただけなので手を振って次の目的地へ。
ちなみに小岩の講習会はこんな感じです。
めちゃ狭いのですよ
府中でEX-4@シガーソケット付さんにこの写真見せておけば良かったと思いました。
そして次の目的地はナップス足立。
続きを読む

2007年02月24日

バーハンドルキット

EX-4はセパレートタイプのハンドルで私は好きですが、バーハンドルが好きという方もやはりいらっしゃいます。
バーハンドルキットがあったので、今回はこちらを掲載します。
もちろんGPZ500S用です。

メーカーはABM。ドイツのメーカーです。
ドイツ多いですね。
販売等のメインはmotoxpertとなっています。
motoxpertのサイトで、車種検索やPDFのカタログを見ることが出来ます。
日本の代理店はマッドアーブです。

いつもなら「では写真です」と書いて写真を掲載していますが、今回はありません。
メーカーで用意したパーツの組み合わせ、といった感じのようです。

motoxpertで検索してみたのですが、よくわかりません。
車種選択の所では、「GPZ 500 S (Typ EX500D)」を選ぶのですが、そのあとがよくわかりません。

価格は結構張ります。

セパレートタイプの方が好きですが、バーハンドル化したEX-4にも一度乗ってみたいです。

2007年02月23日

プレストニューモデル試乗会

もうすぐ春ですね!
バイクに乗ってみませんか〜♪

ということでこれからは、
「冬はバイクに乗らない、乗れない」
という人がバイクに乗れるようになる、いわゆる「シーズン・イン」ですね。
試乗会をはじめとするイベント等が目白押しとなります。

カワサキの試乗会も

5月13日
・ 2007カワサキ”TRY on RIDE"in高砂
会場:はりま自動車教習所

5月27日
・ The K's Meet 2007 in 旭川
会場:北工学園モータースクール

以上二つが追加されています。
旭川かー。やはり北海道だと5月初旬まではまだ寒いです。峠も凍結してますし。

ヤマハの海外モデルの販社である「プレスト」でも試乗会が行われます。「プレスト」という会社は、カワサキにおける「ブライト」と同じようなものです。言葉も何か似ています。

で、プレストの試乗会の予定です。

東日本会場
大磯ロングビーチ「第一駐車場」
3月25日(日)8:00〜16:00 (最終受付/15:30)

西日本会場
舞洲スポーツアイランド「イベント広場」
4月1日(日)8:00〜15:00 (最終受付/14:30)

九州会場
SPA直入
4月15日(日)9:00〜16:00 (最終受付/15:30)

試乗定員 : 東日本会場700名、西日本会場600名、九州会場500名 (事前申込制)

定員制なので、先着申込順です。

この中で場所的に行けそうなのは大磯ロングビーチです。
3月25日(日)か。
…ん?この日は何か予定があったような…
続きを読む

2007年02月20日

BSM製マフラー

BSMというマフラー専門のメーカーがあり、GPZ500S用がラインナップされています。今回はこれを紹介します。

材質は二種類。「カーボン」と「チタニウム」です。
そしてチタニウムは二種類ありますので、計三種類です。
形状は、「スリップオン」と「左側に一本出し」の二種類です。
合計六種類。

どんな物か、まずは写真から。
続きを読む

2007年02月19日

幅広いオーナー層

海外サイトのGPZ500Sの写真を見てると、オーナーの年齢層等の幅広さに驚きます。
二十歳未満の人からお年を召した女性、かっこつけな感じの若い人、小さな子供と一緒のニコニコ笑顔の人、本当に様々です。
海外で約二十年売られ続け、ある意味スタンダードまたはエントリーモデルとなっている感があります。

日本ではGPZ400S、EX-4両方合わせても販売期間は十年にも満たず販売台数も予想合計2000台位の希少車であり、もちろんその分乗っている人の数も少なくなるわけですが、その乗り手の層の幅広さは海外と同様です。
「宇都宮 みんみん」の記事では、ナップス足立で高校生のEX-4オーナーと話をした事がある、と書きました。
なぜ高校生とわかったかというと、制服ブレザー着用だったからです。
わかりやすいですね。
そして高い方の年齢のお方ですが、直接お会いした方ではありませんが、ネット上で掲載されています。
続きを読む
23:59 | 東京 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | メディア上のEX-4 | 更新情報をチェックする

2007年02月18日

MRA製スクリーン

「スクリーンばかり紹介してる」という声も聞こえてきそうですが気にせずに、今回はMRAのスクリーンです。
自分的には社外スクリーンといえばまずMRAが思い浮かぶのですが、実際の所のMRAの認知度というのはどうなのでしょうか。
日本の代理店はPLOTですが、カタログに「GPZ500S」や「EX-4」は掲載されていません。
続きを読む

2007年02月17日

Supersproxのスプロケット

EX-4やGPZ500S専用というわけではありませんが、今回はSupersproxのスプロケットです。
Supersproxのブランド名は「STEALTH」です。
日本の代理店はKENSOです。
続きを読む

2007年02月16日

3月25日(日)はTHE K's MEET 2007 in 東京

カワサキのメールマガジンが昨日来ました。
いよいよ決まりました。

THE K's MEET 2007 in 東京
3/25(日)
10:00〜16:00(チラシではAM10:00〜PM5:00)
開催場所:青海特設会場[東京都江東区]
当日試乗受付 一般:500円(2台まで) 
カワサキ正規取扱店事前試乗受付:無料(1回まで)
(試乗車は現在未定です。しばらくお待ちください。)

試乗車種は現在未定との事ですが、案内チラシには
「ZX-6R」「ZX-10R」「Versys」「W650」
の写真が載っていますので、少なくともこの四車種は用意されそうです。
続きを読む

2007年02月15日

3/30〜4/1は第34回東京モーターサイクルショー

2007年3月30日(金)・31日(土)・4月1日(日)、
東京ビッグサイトで
「東京モーターサイクルショー」開催予定です。
第34回 東京モーターサイクルショー
私は去年は行きました。
続きを読む

2007年02月13日

オイル漏れ

EXビギナーさんからのコメントで、「ウォーターポンプ下辺りのボルトからのオイル漏れ」のお話をいただきました。
私のEX-4も同様な場所からオイル漏れが起きていました。
エンジンの右側です。
一年近く前に直してもらったのですが、その時の事を書いておきます。
続きを読む

2007年02月11日

IXIL製マフラー

EX-4用のマフラーというものは残念ながらありません。
しかし、オーナーズサイトにもあるように、EX500・GPZ500S用のマフラーであれば基本的には着きます。
オーナーズサイトには掲載されていない「IXIL」というメーカーのマフラーを見つけました。スペインのメーカーです。
日本の代理店は「Euro Max」のようです。
続きを読む

2007年02月08日

ハイコストパフォーマンス「ER-5」

「ER-5」
ER-5

 このバイクは、海外では「ER500」とも呼ばれているようです。

 最初に発表されたのは'96年のケルンショー。当時、海外ではそれなりに話題になりました。
 しかし、日本では全く話題になりませんでした。
 一部の雑誌で「EX-4のネイキッド版」というような内容で触れられていましたが、EX-4の知名度が低い為に「そもそもEX-4がわからないので、そのネイキッド版と言われても」という状況です。

 ER-5は海外でのみ発表された、完全な海外向けモデルです。
 EX-4は「海外向けのGPZ500Sを国内向けに作り直した」かたちですが、ER-5は国内では発売どころか発表すらされていません。
 その為、知名度ではEX-4より遥かに低いです。
 純粋な川崎重工製で、日本の工場で生産されている輸出モデルですが、国内で生産されている事すら知られていません。これはNinja500Rも同様です。
続きを読む

2007年02月04日

バルブクリアランス調整後走ってみて

1月27日にバイク屋から家まで走った時のトリップを確認してみたら「8km」でした。
で、2月2日は50km程走りました。ちょっと走ってみての感想です。

大きく変わった、といった点はまだ感じられません。
変わったのかも、程度であれば、
「カムチェーンのシャラシャラ音が目立つようになった気がする」
「低回転の上昇がスムーズになった気がする」
というところです。
カムチェーンの音が目立つようになったのは、エンジンのそれ以外の音が小さくなったからなのかもしれません。

日本橋浜町までは信号だらけの道を通ったのでよくわからず、帰り道はR357湾岸道路を走りました。ここなら一定の速度でしばらく走れるから感じられるだろうと思ったのですが、東雲交差点でなぜかハザードランプを出して停止しているトラックの為に大渋滞。で、イマイチな流れのまま環七へとなったので、やはりまだ実感を感じ取る事が出来ません。

その他としては、いつの頃からか1500rpm前後でカウルがビリビリとかなりの共振を起こすようになっていたのですが、2月2日に走った限りではそれが無くなっています。これがバルブクリアランス調整による事なのかどうかはちょっとわかりません。

現状ではこういった感じを受けています。

2007年02月02日

事故・怪我には注意

今日は仕事は休みでした。
所用で日本橋浜町まで出かけました。もちろんEX-4で。

脛2ヵ所の打撲は、ぶつけたり圧力がかかったりした時以外はもう痛くないのですが、向こう脛と足の甲の間にある擦り傷がバイクに乗る時は厄介です。
ブーツなので一番細くなる位置です。擦り傷の部分にちょうど良く当たります。
擦れて痛い。
完治するまではこれが続くのかな。

それと手首外側から少し肘側に寄った部分が若干痛いです。
普段は大丈夫なのですが、左手でドアノブを回して押す、または引く時が痛いです。
これによって、自分はドアノブを大概左手で扱ってる事がわかりました。

事故・怪我には本当に注意です。

去年の8月にEX-4を購入された大阪の方のブログを閲覧したのですが、1月17日に交通事故、EX-4は廃車、相手の車も廃車、EX-4の乗り手の方は「頚椎打撲」「骨盤骨折」全治2〜3ヶ月だそうです。

私、Miyaoさん、そして大阪の方、とEX-4に乗っている人が3人事故・怪我をしています。
EX-4乗りの厄月だったのでしょうか…私とMiyaoさんはEX-4に乗っている時ではありませんが。

繰り返しますが、事故・怪我には本当に気をつけてください。

EX-4やバイクが壊れても直す、新たに買う等でまたバイクに乗る事は出来ますが、体が駄目になるとそれも出来ません。
何よりも体、そして命が大事です。
皆様も気をつけていきましょう。