2006年12月30日

エキパイにステンレスカラーを選んだ理由

何でステンレスカラーを選んだんだろうと自分でも思っていましたが、EXビギナーさんのコメントで思い出しました。
それは、

ステンレスカラー

だからです。
「ステンレス」という言葉の響きにノックアウトです。

ステンレスカラー *・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

こんな感じでしょうか。

それと、このエキパイを見た人が、
「EX-4用のステンレス製エキパイなんてあったっけ?」
というようなハッタリを利かせられるかも、という思いもありました。
しかし、錆びの侵行のあまりの深さに途中で投げやりになりました。
下地処理てきとう、塗装後の処理も特になしです。
下地処理は、金網のようなペーパーで磨いて終了の為、表面が粗いです。
塗装後も塗ってそのままの為、ツルツルの表面ではありません。

やはり最後までしっかり丁寧に仕上げた方が良かったのですが、いつ穴が開いて交換が必要になるかわからない部品にそんな手間をかける気にはなれませんでした。

Miyaoさん、EXビギナーさん、お二人ともコメントありがとうございます。
お二人のおかげで記事が二つも出来てしまいました。
23:59 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | My EX-4 | 更新情報をチェックする

2006年12月29日

EX-4@冬仕様

先日、NAPS埼玉店に行く際、EX-4に冬装備を取り付けました。
では早速その写真です。
続きを読む
23:59 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | My EX-4 | 更新情報をチェックする

2006年12月28日

エキゾーストパイプ塗り替え

EX-4が涙を流してる!?の記事で、MiyaoさんとEXビギナーさんに
「エキパイが気になる」
とコメントをいただきました。
EX-4オーナーなら必ず気付く、私のEX-4のエキゾーストパイプ。
今回はこれを詳しく書きます。
ただ、作業してから既に1年半程経過している上、作業中の写真が無いので文章のみの内容になってしまいますので、それでもよろしければ読んでみてください。
内容的には全然大した事やってません。
続きを読む

2006年12月24日

NAPS埼玉店

今日はNAPS埼玉店に行ってきました。
場所は桶川市で国道17号沿い。
自宅からは行きやすいような行きにくいような微妙な位置です。
自宅で色々やっていたら14時近くになってしまい、準備をして出発。
道はどうしようか迷いましたが、R17へ真っ直ぐ入るのではなく回り道をして入っていく感じに決めました。
R298→埼玉県道67号葛飾吉川松伏線→県道10号春日部松伏線→R16→R122→県道17号川越栗橋線→R17
今見返すとかなり無駄が多い道取りです。でも県道10号春日部松伏線までは通る機会が多いのでノープロブレムです。
そしてNAPS埼玉店に到着。
立地は凄く良いと思います。「埼玉店」ってことは、埼玉に2店目を出す予定は無いのでしょうか。
駐車場に入ります。
NAPS三鷹東八にそっくり
何だか既視感のある駐車場です。
とりあえず店内に入ります。一階は駐車場、ピットスペース。2階3階が売り場スペースです。
所狭しと並べられている足立や三鷹東八と比べて、随分ゆったりスペースです。
到着するまで寒かったですが、店内では「クリスマスキャロル」やマライア・キャリーの「恋人達のクリスマス」が流れてたりして、私の心にまで寒風を打ちつけます。やはりお客さんも少ないです。
一通り見た後、1階に戻りました。
1階では、17日のNAPS三鷹東八のようにRKエキセルのブースが作られています。
広報の市川仁さんもいらっしゃいます。そして「チェック無料」と看板を出しています。
お願いしてみました。
というか、実はこの為に来ました。
続きを読む

2006年12月22日

EX-4が涙を流してる!?

先日の府中のセーフティーライディングスクールで、午前の最初の休憩の時になんとなくEX-4のエンジンを眺めていました。
「ん?」
エンジンの外見が何となくいつもと少し違うのに気付きました。
左のシリンダーのフィンの前方寄りの部分のブラックが少し濃くなっています。
「んん〜〜?」
以前、プラグホールのドレンから冷却水が漏れている事があったのを思い出しました。でもその時は乾くと白くなっていたので、これは冷却水ではないのはわかります。
バイクを降りて、真横に座ってじっくりと見てみます。
すると、
涙を流している!?
シリンダーヘッドカバーとシリンダーヘッドの間から液体が漏れている…!?
触ってみました。

アツ
熱ッ!!

当たり前です。すぐ直前までかかっていたエンジンです。
手についた液体を確認してみます。茶色がかっていてちょっとべたつきます。
「……こりゃエンジンオイルだ!」
エンジンオイルがシリンダーヘッドから漏れています!
続きを読む
23:58 | 東京 ☁ | Comment(5) | TrackBack(0) | My EX-4 | 更新情報をチェックする

2006年12月21日

Ermax製スクリーン

先日の府中のセーフティーライディングスクールで制動の練習の順番待ちの時に、指導員の一人が私のEX-4をジーッと見つめていました。
「バイクに何か変な所あるのかな?あー、バイク自体が変ですか〜あはは」
などと思っていると、その方が私のEX-4のスクリーンを指差して話しかけてきました。
「このスクリーン、純正じゃないですよね?」
『そうです、社外品ですね。』
「イイ色だなぁ、綺麗ですね、オシャレだなぁ。」
こう言われて嬉しくない人っていませんよね。凄い嬉しかったです。
なかなか好評なこのErmaxのスクリーン。私もとても気に入っています。
VIOLETのスクリーン(純正スクリーンは透明です)

メーカーはフランスにあります。
日本での代理店はPOSH Faithです。
続きを読む

2006年12月20日

マウスパッド

12月17日の府中のセーフティーライディングスクールの帰り道、環七へ入らずに環八に入りました。
「バイクライフエム」へ行く為です。
そして到着。
ER-6fを眺めた後に、マウスパッドを購入。
それがこれです。
Ninjaマウスパッド

私は光学式のマウスを利用していますので、マウスパッドはそんなに必要ではありません。
では何故、しかもGPZ900Rのマウスパッドなぞ買ったのか…その答えは、11月5日の記事にあります!

ちなみに私のGPZ900R、もう一台増えて五台になっています。
もうわかりますよね。
カラーリングの参考になるものを探していたのですが、こんな物があるとは。
カラーは模型用を買おうか、ダイソーで塗料を買おうか悩み中です。
しかし、いつになったら作れるのやら…。

2006年12月18日

府中の講習会に行きました

12月17日(日)、警視庁主催の府中のセーフティーライディングスクールに行きました。
場所は府中運転免許試験場、当日朝まで場所を知りませんでしたが、調べたら東八道路沿いです。もうそれ以上調べる必要はありませんでした。
準備の時間がかかり自宅出発は7時50分。受付締め切りは9時30分です。間に合うのか?
環七外回り→湾岸道路→臨海トンネル→環七→R20→吉祥寺通り→東八道路
で、大急ぎで到着。
バイクを指定場所に停めて携帯電話の時計を確認してみました。
9時29分。超ギリギリです。
私の携帯電話は1分遅れています。

遅刻じゃん。

時間ギリギリな為、受付に人が多いです。なんとか受付してもらえました。
私は経験少ないので初心者ゼッケンです。
息をつく暇も無く講習の説明開始。そして講習開始です。
私のいるグループはコース走行から。私は下手なので後ろの方を走りました。
メチャ楽しいです。慣れてきたら、どれぐらいまで寝かせられるか、リア荷重にしてみたりアクセルの開け具合を変えてみる等、色々試しながら乗ってました。

午後はパイロンスラロームやバランス走行等です。やはり楽しいです。
何故だ。何故こんなに楽しいんだ!?

やはりEX-4だからかな。操作の仕方などを変えると、挙動の違いを明らかに感じ取れます。そのレスポンスの違いが楽しくて、色々やってみようという気持ちになれました。

午後、終わり間際にグループ分けを無くした辺りで、EX-4@シガーソケット付さんの近くにつきました。走ってるEX-4を間近に見れるのはかなり新鮮です。

楽しい時間はあっという間です。そして終了時間。府中とお別れです。
続きを読む

2006年12月16日

メーターライト交換(完了)

昨日の12月15日、メーターライトの交換を終えました。
最近は休みの日も慌ただしく、昨日もメチャ忙しくていつの間にか眠っていました。
まだまだ歯医者通いも続きます。
午前中に予約した歯医者に行く前に作業開始。
メーターライトは三つですが、切れていたのは二つです。ですが、残された一つも切れかけのように見えたので三つとも交換。
その時点で歯医者へ行き、帰宅してからカウルやミラー等を取り付けて完了です。
これで久々にメーターライト完全復活です。
続きを読む

2006年12月14日

ラジエーターガード販売完了?

ラジエーターガードの記事のコメントで、販売している所をEXビギナーさんに教えていただいた「GPZ」のロゴが入ったラジエーターガードですが、そのサイトの商品にアクセスできなくなってしまいました。
どうやら、在庫切れか販売完了でWebから削除されてしまったようです。
「TWIN CAM」って…時代だなぁ…
ここに掲載された事でアクセス殺到?それはありえないなぁ。

今在庫があるのはこちらです。
汎用?
これもカッコイイですよね。
日本で「EX-4」ならこっちかな?

EXビギナーさん、買おうか悩んでるうちに販売が終わってしまったようで、わざわざ探して教えていただいたのにすみません。
教えていただいて本当にありがとうございました。

それと、EXビギナーさんて本当はビギナーじゃないでしょ?(笑

2006年12月12日

1995年5月までの販売台数

 EX-4は、販売台数がかなり少ないバイクです。
 それはわかりきっている事ですが、実際の台数ってやはり気になりますよね。
 1994年と、1995年1〜5月までの販売台数があったのでそれを掲載します。オーナーズサイトの推測台数と合わせて見てみると面白いかも。
続きを読む

2006年12月10日

メーターライト交換(未完)

12月7日の記事でのメーターライト切れの為に、今日はその交換作業を行いました。

バラして取り外し→メーターライトを持って徒歩orキックボードで用品店へ→購入、帰宅、取り付け、組み戻し

と予定を組み、作業を始めたのが11時半。ちょっと遅かったです。メーターをいじるのは初めてなのでどうしたらいいのかわかりませんでしたが、とりあえずメーターをいじれる状態まで持ってきました。
アッパーカウル外すとちょっとキモい
そしてメーターカバーも外してみました。
剥き出し

ここまで終わって、メーターライトの取り付け位置を確認して、そこで、ある事に気付きました。
続きを読む

2006年12月07日

メーターライト切れました

灯火類は切れた事の無い私のEX-4ですが、遂にメーターライトが切れました。
なので昨日、幸い仕事が早く終わったのでナップス足立へ行ってみました。
以前は純正バルブが陳列されていましたが見当たりません。社外品を見てみると、「12V1.7W」はサイズが二種類あってどちらかわかりません。しかも大きい方は在庫がありません。店員さんにも聞いてみましたが、外して実物を見てみないとわからないとの事で、次の休みに外して実物合わせという事にしました。
ミラーを外してアッパーカウルを外して…あああ何でこんなに大変なんだろう…カウルつきは手間がかかりますね。

その後ほかの商品を眺めている時に、店内放送が流れました。

「お客様のお呼び出しを申し上げます。
ナンバー、○○、×、○○-××…」


ん…?どこかで聞いたナンバーだな…って俺のEX-4じゃん!
続きを読む

2006年12月05日

ステムベアリング交換

5月7日の「これからしたい事」の記事でも書いた「ステムベアリング交換」を行いました。「行いました」と言っても、「バイク屋に持ち込んでステムベアリングの交換をお願い」なので、作業はお店の人任せです。
続きを読む

2006年12月04日

カッコイイER-6n/f

海外サイトで見つけたカッコイイER-6n/fの画像をいくつか貼っていきます。
続きを読む
23:59 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | ER-6n、ER-6f、Versys | 更新情報をチェックする

2006年12月03日

Versys、ER-6f見てきました

今日、練馬にある「MSL ZEPHYR」に行ってみました。
環七→目白通り と道順は間違えようが無いくらい簡単です。

途中、「レッドバロン東京足立」になんとなく寄ってみました。
ここでは以前バイクを眺めていたら、聞き慣れたエンジン音のバイクが入ってきて、見てみたら赤のEX-4が車検の為の持ち込みに来ていた、という事がありました。
来る時はいつも「なんとなく」です。
新車で目を引いたのはMT-01ぐらいでした。
中古ではムルティストラーダ1000がありました。
私の目を最も引いたのは、
「TDR125」
そして売約済の場所にあった
「bimota Tesi 1D」
です。両方とも実車は初めて見ました。
その後、ナップス足立に寄った後、MSL ZEPHYRへ。

Versysありました。
続きを読む
23:59 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | ER-6n、ER-6f、Versys | 更新情報をチェックする

2006年12月02日

GIVI箱のエンブレム

私のEX-4にはGIVIの箱を取り付けています。
箱には大抵、メーカーや商品名のエンブレムが付いているのですが、自分で作って貼ってみました。
もう、これ以上前振りは不要ですよね。
では写真です。
続きを読む
23:59 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | My EX-4 | 更新情報をチェックする

2006年12月01日

パソコンの不具合と修理

11月27日(月)の22:30頃、記事を書こうとしていたら青画面になり止まってしまいました。
リセットスイッチを押して再起動しましたが、今度はOSの起動途中で青画面になってしまい起動しません。数度繰り返しても結果は同じなので、
「もう限界かなぁ」と思い、8月3日8月6日に買った物で、パソコンの部品交換を始めました。
行った内容は
「電解コンデンサの交換」です。
パソコンを開けて内部のパーツを取り出し、マザーボード上の大き目の電解コンデンサを取り外し、新しい電解コンデンサに付け替えます。

私のパソコンは、「自作」や「組み立てパソコン」といわれる物です。
一応簡単に詳細を。
続きを読む